[Edit]
[旅行2005年05月21日(土)の東京都:池袋副都心にて

ファイト餃子店 / うまい餃子

[WGS84] 35.738666, 139.730912 - Google Earthで開く(kml)

「ホワイト餃子は美味しいらしい」

いつかは行ってみようと思っていたが、その機会が訪れた。
ウォーキングの途中・庚申塚通りに面した「ファイト餃子」こそは、ホワイト餃子グループの技術連携店だったのだ。

ホワイト餃子チェーン加盟店 ファイト餃子店
※ホワイト餃子チェーン加盟店 ファイト餃子店

テイクアウトしました

店内で食べたかったけど、あいにく1時間前に食べたカレーうどんで満腹中だった。なので、焼き餃子を10個ほど持ち帰ることにした。料金は10個で 370円。かなり良心的なお値段だよ。

ファイト餃子店
※10個ほど持ち帰り

ファイト餃子店
※1個、食べてみる

紙とラップに包んでもらった餃子は、とても熱かった。その場で1個、食べてみる。
む、うまいかも。醤油なしに食べるのはモッタイナイ。

これは美味しいね!

ウォーキングを終え、自宅で食べてみた。
「うまい! うまいッスよ」
まず、見た目の形状からしてちがう。俵型というか、いわゆる羽付きの半月型じゃなくて、丸っこい。こんがりキツネ色に焼き上がっている。見た目は、小さなパンのようだ。
破けている部分もない。そういえば、焼きだけじゃなく、水餃子や蒸し餃子としても調理できると書いてあった。つまり、それだけ皮がぴっちりと具を包んでいるわけだ。

ファイト餃子
※うまー♪

また、フランスパン粉を使っているという皮が美味しい
香ばしいのに、モチモチしている。厚みがあって、食いでがある。
自宅でも、フランスパン粉を使って餃子の皮を作ってみたのだが...失敗している。
(むぅ、フランスパン粉に罪はなかったのか)
再挑戦しなければならぬ。

具もいいね。
ホワイト餃子と言うから、牛乳でも入っているのかと思ったが、さにあらず。豚肉とキャベツ、タマネギなどが入った、正統派の味わいだった。

2口で食べられるので、あっという間になくなった。こんなことなら、もっと買っておくべきだった。いや、お店でアツアツを食べてみたくなった。

む、その前に餃子にまた挑戦しなければ!

Share

Next