旅行  2005年11月10日(木) の神奈川県 にて

小田急ロマンスカー / あこがれの展望席

(map)

[WGS84] 35.233001, 139.080573 - Google Earthで開く(kml)

箱根へ行くならロマンスカー、ロマンスカーに乗るなら展望席だろう。

今回は登山鉄道やロープウェイ、遊覧船などを楽しみたいので、クルマは使えない。私たちも箱根には何度か行っているけど、こうして電車を使うのは初めてだった。
ちなみに、ロマンスカーは小田急電鉄の登録商標なんだって。

小田急ロマンスカー
※新宿駅に停車中の小田急ロマンスカー

最前列じゃないけど、展望席をゲット

どうせ乗るなら展望席に座りたい。調べてみると、予約は必要だが、特別料金はかからないらしい。しかし予約するのは一苦労で、前方のいい席は数ヶ月前から埋まってしまうようだ。私たちはなんとか展望席の端っこをゲットすることができた。

ここが展望席だ
※ここが展望席だ

当日、新宿駅に停まっているロマンスカーに乗る。
天井に、「運転席」というハッチがあった。運転手さんは停車中もずっと2階に閉じこもっていたようだ。上の人も大変だね。

景色がよくなる前に飽きた

午前6時50分。ロマンスカーは定刻通りに新宿駅を発車した。
展望席なので、眺めをよく見ようと思ったが、新宿から小田原に抜ける9割くらいはふつうの線路だった。ちらっと富士山やそこそこの景観が見えることもあるが、騒ぐほどではない。
うーん。展望席に座ることばかり気にしていたが、そこから見る景色のことは考えてなかった。

よく見ると、展望席で寝ている人もいる
なんのために展望席を予約したのだろう? しかし私も眠くなったので、しばし寝てしまった。まぁ、これでロマンスカーの展望席は経験できたのだ。次からは普通席でぐっすり眠ろう。

ちなみに、展望席がないタイプのロマンスカーもある。

帰りのロマンスカー
※帰りのロマンスカー

コメント (Facebook)

思考回廊 旅行
小田急ロマンスカー / あこがれの展望席