[WGS84] 35.696924, 139.770072 - Google Earthで開く(kml)

旧万世橋駅を見たあとは、交通博物館も見納めしてきた。

やっぱり交通博物館はおもしろい。
交通機関を「のりもの」と呼ぶような子どもたちには、たまらない施設だと思うよ。すっかり童心にかえって楽しんできました。入場料は大人310円。

中央広場。蒸気機関車のヘリコプターが印象的
※中央広場:蒸気機関車や、天井のヘリコプターが印象的

手で触れるところがイイ!

信号機や制御装置、車両の部品など、実際に手で触れるものが多い。子どもがたくさん襲ってくる博物館では珍しい。昔の器具はそれだけ頑丈ということか。

ベタベタ触りまくり
※ベタベタ触りまくり

種類が多すぎる

鉄道だけでも相当な量なのに、バス、飛行機、船舶、果ては自転車まで展示されている。子どものころは大喜びだったけど、大人になってみると範囲が広すぎる。移転を契機に「鉄道博物館」と改称するのは正解かもしれない。

まさしく交通全般の博物館だ<br />
※まさしく交通全般の博物館だ

精密模型に大興奮

いろいろ見どころが多い博物館だが、精密模型はどれも素晴らしい出来映えだ。単に精巧なだけじゃなく、動いて欲しいところが動くのがうれしい。子どものハートをわしづかみですよ。

ひゃっほー!<br />
※ひゃっほー!

やっぱり交通博物館はおもしろい。
この歴史ある建物が閉館・取り壊されるのは残念だけど、現博物館の8.5倍の敷地に移転されるのだから、楽しみは尽きない。

階段の踊り場にも歴史を感じる
※階段の踊り場にも歴史を感じる

2007年になったら、新生・鉄道博物館にも行ってみたいね。

Share

Next