[Edit]
[旅行2006年04月01日(土)の東京都:池袋副都心にて

鐘庵 / むっちりうどんと桜エビ

[WGS84] 35.732239, 139.727736 - Google Earthで開く(kml)

1年を経て、駿河の桜エビを食べる機会を得た。

昨年の春、私たちは静岡までイチゴ狩りに出かけた。このとき、駿河湾名物である桜エビを食べようとしたが適当な店が見つからず、ついに食べられなかった。なので「駿河湾の桜エビを食べたい」という未練が残っていたのだが、これを解消できそうな店が大塚に見つかったのだ。

そば処・鐘庵(しょうあん)

そば処のチェーン店だが、駿河湾でとれた「桜エビのかき揚げ」が名物らしい。
桜づくしツアーの食事としては、これに勝るものはあるまい
店舗は、東京大塚店は北口から歩いてすぐの場所にあった。
席に座ってさっそく注文。ここは注文のたびに支払うキャッシュ・オン・デリバリー方式らしい。狭い店内で支払いをするので手間はかかる。食券方式とどっちが効率的かは微妙なところ。

桜エビのかき揚げとうどん(550円)

うどんがすごい。むっちり伸びて、ぷっちん切れる。かき揚げよりも、この弾力に驚いてしまった。

桜エビのかき揚げとうどん(550円)
※むっちり伸びる

かき揚げも美味しかった。最高にウマイ...とまでは言わないが、1枚200円のかき揚げなら十分な美味しさだ。海老の風味もしっかり活きている。

かき揚げも美味しい
※かき揚げも美味しい

駿河丼(540円)

駿河名物の桜えび(釜揚げ)、しらす(釜揚げ)、本わさび、まぐろ(しぐれ煮)が盛りつけられている。いたってシンプルなんだけど、なかなか楽しめた。ただ、どんぶりで食べるにはちょっと弱いかな。小盛り(320円)で麺類とセットにした方が楽しめるかもしれない。

駿河丼(540円)
※これが駿河丼か!

とまぁ、こうして駿河湾の桜エビを堪能することができた。
次に行くことがあったら、かき揚げ丼を食べてみたいかな。

ごちそうさま。

Share

Next