旅行  2006年07月22日(土) の神奈川県 にて

もんじゃ横町・大船店 / お好み焼きの楽しみ方

(map)

[WGS84] 35.35143, 139.531871 - Google Earthで開く(kml)

江ノ島で呑んだ帰り道、大船でお好み焼きを食べた。

お好み焼き屋に入るなんて何年ぶりだろう?
家ではよく食べるけど、外で焼いて食べるのは5年ぶりくらいだな。

立ち寄ったのは「もんじゃ横町・大船店」。
なべぇるさん行きつけの店らしい。なので任せておけば安心と思っていたが、なべぇるさんは「みなさんにお任せモード」に入っていた

焼き方、覚えてますか?

手を動かさずに食べるのは無理らしい。
というわけで焼いてみた。

あれれ? ちがったか?
※あれれ? ちがったか?

焼いていると、なべぇるさんが「あぅあぅ」と呻く場面が何度かあった。
「んー、それはどーかなー?」と注意しつつも、
「まー、それもありかなー!」と手は出さない。
できない部下に仕事を任せる上司みたい。
どうやら、何度もひっくり返したり、ヘラで押しつけるのは邪道らしい

もんじゃ焼きだよ

お好み焼きのあとは、もんじゃ焼きを食べた。
これはさらに久しぶりだ。
初めて食べたのが19歳のとき。それっきり食べてないな。先輩に焼き方を指導してもらったけど、ウンチクが長かったことしか覚えてないよ。

ベビースターもんじゃ
※ベビースターもんじゃ

もんじゃ焼きはSNAさんが焼いてくれた。
焼き方はまちがっていない(と思う)が、具がベビースターだったので、水分を吸収して変わった味になってしまった。しかしまぁ、いっしょ。

店員さんの焼き方は見事だった

モダン焼きも注文した。
これは試行錯誤のすえ、店員さんに焼いてもらうことになった。さすがに手慣れたもので、てきぱきと焼いていく。手順にも意味があって、いろいろ感心させられた。
できたモダン焼きは美味しかった。

てきぱきと焼いていく
※てきぱきと焼いていく

これも自分たちで焼くの?

〆にキムチチャーハンを注文した。
すると、白いご飯と生肉、生野菜が乗った皿が運ばれてきた。
(そうか、これも自分で焼くのか……)
私は内心、驚いていた。

ジョルさんが焼いてくれた
※ジョルさんが焼いてくれた

ただ焼けばいいってわけじゃない。
火の通りを見て、混ぜ合わせ、塩こしょうで味を整えていく。これはホント、作る人によって味が変わるよ
今回はジョルさんに味付けしてもらって大成功だった。よかった。

私がお好み焼き屋に行かなくなったのは、割に合わないからだ。
材料だけ渡されて客が調理するのは、ちょっとおかしい
それなら自宅で作った方がいい、そう思ってきた。

しかし、こんな風に人数が集まると、ちがった楽しみがある。
自分たちで焼くのも楽しいし、失敗もまた一興だ。

それにつけても、自分の焼き方がまちがっていたのはショックだった。
ちょっと見直した方がいいようだ。

コメント (Facebook)

思考回廊 旅行
もんじゃ横町・大船店 / お好み焼きの楽しみ方