[WGS84] 34.985849, 135.757547 - Google Earthで開く(kml)

新幹線に接続するため、私たちは京都駅にやってきた。

京都を訪れるのは3度目、京都駅だけでも2度目だな。時刻は15時過ぎ。まだなにかできそうな時間だが、行くアテはないし、雨は降っているしで、市内をぶらぶらするに留まった。都市部になると、雨は困りものだな。

ふたたび京都駅
※京都駅で途方に暮れる

ふたたび弥次喜多へ

ぶらぶらしながら、弥次喜多のことを思い出す。2004年に食べた宇治金時は絶品だった。あれを食べに行こう。

弥次喜多
※雨がそぼ降る路地を抜けて……

ようやく店を見つけて入ったが、待望のあわしるこは季節じゃなかった。ガーン! 代わりに注文した冷やしるこも悪くはないが、今ひとつ。宇治金時はクリームとミルクを外して注文したら、ただ苦いだけだった。

弥次喜多
※宇治金時を注文したが……

時期や注文を間違えたのはやむなしだが、結論としては再訪すべきではなかった。おいしいは一期一会。感激した店ほど、そっとしておく方がよいのかもしれない。

新幹線で東京に

ふたたび京都駅に戻って大階段などを撮影するが、雨が強くなって日も暮れてしまう。このままズルズル京都にいても仕方がない。伊勢丹の地下で買い物して、新幹線に乗り込んだ。

京都駅・大階段より
※京都駅・大階段より

鯖の押し寿司、イカの姿焼きがうまかった。穴子の寿司は今ひとつ。京都名物と欲張るより、伊勢丹の地下で十分だった。やれやれ。今回のツアーでは旅先の食事に期待しないと決めていたが、しかしぞんざいにも扱えないと思い知った。やはりちゃんと調べておいた方がいいな。

京都駅の新幹線
※さぁ帰ろう

ともあれ、これで深夜バスではじまった大阪・奈良の旅は終了した。いろんなことを学んだので、今後の教訓として活かしたい。
お疲れさまでした。

Share

Next