[Edit]
[旅行2006年11月21日(火)の山梨県にて

昇仙峡 / 紅葉した渓谷を歩く

[WGS84] 35.7390146, 138.56608 - Google Earthで開く(kml)

「今年こそは昇仙峡に行きたい!」と妻が騒ぎはじめた。

毎年計画は立てるけど、毎年流れてきた昇仙峡。しかし今年はうまくタイミングがあったので、実現することができた。

昇仙峡(しょうせんきょう)
  • 昇仙峡は、山梨県甲府盆地の北に位置する渓谷。
  • 国の特別名勝に指定される景勝地で、全国観光地百選・渓谷の部でも第1位に選出されている。
  • 紅葉の名所でもあり、シーズンになると観光客でにぎわう。
  • 正式名称は御岳昇仙峡(みたけしょうせんきょう)。

長潭橋を越えて、昇仙峡グリーンラインの県営駐車場にクルマを停めた。嬉しいことに無料だ。空気はわずかに冷たいが、寒くはない。よし、歩くか。

昇仙峡
※昇仙峡の入り口にかかる長潭橋

昇仙峡
※渓谷沿道路

県営駐車場から仙娥滝までは1.5kmほど。軽く歩けるだろうと思っていたが、そうでもなかった。勾配がキツイわけではなく、身体がなまっているぜ。

昇仙峡
※ごっつい覚円峰

昇仙峡
※岩場にかかる落ち葉

昇仙峡
※渓流が花崗岩を削っていく

昇仙峡
※昇仙橋からのながめ

昇仙峡
※茶屋の紅葉はあざやかだった

昇仙峡
※虹が映える仙娥滝(せんがだき)

滝を越えると、いささか急な階段が待ちかまえていた。
ヒイヒイいいながら登っていく。疲れた。

ここで渓流は終わり。
滝の上はふつうの観光地になっていた。土産屋の前に、たくさんの観光バスが停まっている。渓谷の道を歩かず、ここまでクルマで登って来ちゃったら、この人たちはなにを見るんだろう?

昇仙峡
※せせらぎと紅葉

このあと私たちは昇仙峡ロープウェイに乗った。

Share

Next