[Edit]
[旅行2007年03月03日(土)の兵庫県にて

こうべ甲南 武庫の郷 / 初めての甲南漬

[WGS84] 34.710704, 135.244468 - Google Earthで開く(kml)

酒蔵はまだあるけど、すべてを見ることはできない。

時間的、体力的、距離的に、そろそろ手仕舞いだな。私たちは酒蔵見学を切り上げ、帰途についた。そして最後に、酒蔵ではないがスタンプポイントになっている「こうべ甲南 武庫の郷」を訪れることにした。
URL:http://www.konanzuke.co.jp/mukonosato/

神戸旅行
※こうべ甲南 武庫の郷:手前は甲南漬本店

1995年(平成7年)の阪神淡路大震災で倒壊した甲南漬本店の跡地に造られたコミュニティスペース。武庫郡の地名にちなんで「武庫の郷」と名付けられた。武器庫という意味ではないようだ
甲南漬を販売する「本店」をはじめ、「美味伝承 甲南漬資料館」、「お食事処 平介茶屋」などから構成されている。甲南漬けのお茶漬けってのも興味はあったが、お腹は空いてなかった。とりあえず、なんか買って帰ろうか。

神戸旅行
※甲南漬は奈良漬けの一種

味醂が名産らしいので、試飲してみる。なかなかいいね。しかし瓶を買って帰るのは難しいので、甲南漬をいくつか買っていくことにした。

はじめての甲南漬

甲南漬は、灘の酒粕で作った奈良漬けのこと。
ホテルに帰って食べてみると、なかなかうまかった。奈良漬けより、こっちの方が好きかな。ただ、ピリピリした感じがする。あとで調べてみると、乳酸菌によるものらしい。ちょっと漬かりすぎていたかもしれないが、変わった風味でおもしろかった。

神戸旅行
※甲南漬のキュウリ:ピリピリした感じ

甲南漬資料館:生活小物がいっぱい

併設されている「美味伝承 甲南漬資料館」ものぞいてみた。
外見はふつうの建物だが、よく見るとかなり古いよ。

神戸旅行
※美味伝承 甲南漬資料館:

神戸旅行
※甲南漬を中心に、灘の酒や明治の暮らしぶりなどを紹介

神戸旅行
※立体眼鏡が!

神戸旅行
※丸いステンドグラスが印象的。

資料館を抜けると、日本庭園があった。
いろいろ凝っているなぁ。震災前は、入れなかった場所かもしれないな。

あちこち歩いて、足がくたびれた。

神戸旅行
※もうすぐ日が暮れる

■こうべ甲南武庫の郷
[住所] 兵庫県神戸市東灘区御影塚町4丁目4-8
[電話] 078-842-2508

私たちは電車に乗って、三宮に帰ることにした。

Share

Next