[Edit]
[旅行2007年03月04日(日)の兵庫県にて

明石海峡大橋を見てきた

[WGS84] 34.631493, 135.035529 - Google Earthで開く(kml)

3日目は明石海峡大橋を見に行くことにした。

もちろん、神戸で見ていないところはいっぱいあるけど、巨大建造物萌えな私としてはこの機を逃したくなかった。三宮でレンタカーを借りて、ひとっ走り。気がつくと、私たちは明石海峡大橋の真下に来ていた。

神戸旅行
※うぉー! でかい!

橋のたもとを探索

舞子公園に車を止めて、アンカーレイジ(ケーブルをつなぎ止める橋台)に寄ってみる。視界を覆う大きさに圧倒されるなぁ。海上にある主塔も海面上298.3mで、東京タワーに次ぐ高さだぜ。

神戸旅行
※霞んで見える対岸は淡路島か

神戸旅行
※オペラグラスで見てみよう

神戸旅行
※橋の真下から

明石海峡大橋とは

神戸市垂水区と淡路市を結ぶ明石海峡に架けられた吊り橋。
全長約4km、中央支間(主塔と主塔のあいだ)は1,991mで、世界最長を誇る。約5,000億円の費用と10年の歳月をかけて、1998年に完成した。

神戸旅行
※釣り人と大橋

アンカーレイジにチケット売り場あがった。
聞いてみると、橋架下の歩道(プロムナード)を歩けるらしい。その「舞子海上プロムナード」と「船の科学館」、「孫文記念館」のセット入場券があるので、それを買う(640円)。

まずはこのアンカーレイジに登ってみよう!

Share

Next