[Edit]
[旅行2007年06月16日(土)の東京都:池袋副都心にて

モスバーガーファクトリー / どこが新しい?

[WGS84] 35.769982, 139.661349 - Google Earthで開く(kml)

板橋サティで買い物していたら、「どこが新しい?」というポスターが目にとまった。

見ると、モスバーガーの店舗がリニューアルしていた。店名も「モスバーガーファクトリー」になっている。しかしポスターが問いかけているのは店舗ではなく、味のことだろう。ちょうど腹が減っていたので、食べていくことにした。

モスバーガーファクトリー
※どこが新しい? その答えは、あなたの舌で!

モスバーガーファクトリー
※フードコート専門業態である「モスバーガーファクトリー」

牛乳の味が変わるストロー:sipahh(シッパー)

WBSで見た「牛乳の味が変わるストロー」を試してみよう。1本50円。ストローの中に甘い砂糖の粒が入っており、ここを通ることで牛乳に味が付くわけだ。

モスバーガーファクトリー
※ストローの中にチョコレート味の粒が入ってる

飲んでみると、なるほど牛乳がチョコレートミルクドリンクに変わる。ストローが太いので、スムースに吸引できる。飲み方によって味(甘さ)が変わるんだけど、それを試すうちに牛乳がなくなってしまった。牛乳を飲めない子どものために作られたと言うけど、よくできてる。
しかしストローが使い捨てなのはモッタイナイかな。

新.モスバーガー(300円)

久しぶりだけど、うまいね。変わったと言われれば変わった感じもするが、どこがどうとは言えない。ミートソースの甘みが増したかな?

モスバーガーファクトリー
※答えはパティとミートソース

店内のどこにも「答え」がないので、家に帰って調べてみたところ、パティが合い挽き肉になっていた。それとミートソースにニンジンとセロリーが追加され、野菜感が増したとか。久しぶりに食べたせいか、ちがいを見抜けなかった。いやはや。

新.テリヤキバーガー(300円)

久しぶりだけど、うまいね。こちらはモスバーガー以上に違いがわからない。なんだろう? 照り焼きソースが変わったかな?

モスバーガーファクトリー
※答えはバンズと照り焼きソース

じつはバンズも変わっていた。それと照り焼きソースの味噌風味が強くされたとか。原材料に赤みそ、白みそが入っていたのか。気づかなかった。いやはや。

モスチキン(220円)

これはいつもと変わらぬ味。衣のザクザク感がお気に入り。初めて食べたのは1992年だから、21歳のときだな。
調べてみると、モスチキンの衣には米粉が使われているようだ。こういうクリスピーチキンを家でも揚げてみたいな。

モスバーガーファクトリー
※モスチキンの衣には米粉が使われている

■モスバーガーファクトリー板橋サティ店
[住所] 東京都板橋区徳丸2-6-1
[電話] 03-5920-6028
[URL] http://www.mos.co.jp/shop/?act=2&md=1&scd=02292

味のちがいはぜんぜん見抜けなかったけど、美味しかったです。
ごちそうさま。

Share