旅行  2007年10月14日(日) の東京都:池袋副都心 にて

廃屋のような昆虫公園

(map)

[WGS84] 35.774957, 139.659469 - Google Earthで開く(kml)

私は昆虫が苦手だが、「昆虫公園」とは珍しいので行ってみることにした。

自転車を漕いで、坂道を下って、ようやく見つけたそこは雑木林だった。よく見ると、鉄網で覆われた昆虫舎がある。思っていたより小さく、傾斜のきついところだった。

昆虫公園
※昆虫公園:雑木林にしか見えない

雑木林に囲まれた昆虫公園

公園とあるけど、遊戯施設はない。
階段を登るといくつかのの昆虫舎があって、無料で入れることがわかった。管理人の事務所はあるけど、人影はない

昆虫公園
※ちょっと見てみよう

当たり前だが、多摩動物公園の昆虫園のような規模はない。それどころか、昆虫舎は廃屋のような佇まいだった
私は虫が苦手なので、頭上から落ちてこないか、足下を這っていないか、気が気でなかった。

昆虫公園
※昆虫舎の中:あまり虫はいない

昆虫公園
※ケースの中で飼育されている

ケースに入ったカブトムシや、蝉の抜け殻などが展示されていた。虫の飼育にはあまり力を入れていないようだ。まぁ、この雑木林があれば、自然と虫は見られるだろうけどね。管理室の横に標本室があったけど、なんだか不気味だったので入らなかった。

昆虫公園
※木の実も虫の巣に見えちゃう

その後、私たちは板橋サティと光が丘リヴィンで買い物をして帰宅した。
距離的には大したことないが、だいぶ足が疲れていた。ウォーキングとはまた違った疲れ方だ。筋肉痛にならなければいいけど。

サイクリングはいい趣味になりそうだ。

コメント (Facebook)

思考回廊 旅行
廃屋のような昆虫公園