旅行  2007年10月27日(土) の東京都:新宿副都心 にて

成城石井 / 牧家の白いプリン

(map)

[WGS84] 35.658754, 139.700292 - Google Earthで開く(kml)

渋谷の成城石井で、「牧家の白いプリン」なるものを買ってきた。

水風船にプリンを詰めたもので、白い卵みたいな形をしている。
75g×4個で840円。1コ210円はちと高いかな。まぁ、ものは試しだ。

牧家の白いプリン
※牧家の白いプリン

どうやって食べるか

ちゅーちゅー吸うのかと思ったら、針で風船を割るそうだ。
針が見あたらなかったので、爪楊枝を浸かってみたが、表面がむっちりしてて刺しにくい。えいやと突き刺すと、風船ゴムがはじけて、むき卵のようなプリンが出てきた。なるほどね。
別添えのカラメルソースをかけるが、丸いので流れ落ちてしまった

牧家の白いプリン
※風船を割って食べる

さぁ、食べよう!
しかし丸くて弾力があるから、スプーンが入らない。つるつる逃げて、むちむち抵抗される。やむなく手で押さえて、半分に割る。さくっと割れた。半分になれば、スプーンで食べられる。手こずらせてくれるのぉ。

これは新種のスイーツだ

スプーンを口に入れる。
強いモチモチ感と濃厚なミルク味。おもしろい。最初はプリンだったが、やがて、なにを食べているかわからなくなる。凝縮した生クリームみたい。カラメルソースをかけたから「プリン」みたいになったわけで、これは新種のスイーツだな。おいしかった。

牧家の白いプリン
※初めて経験する味と食感

ネットで調べてみたら、北海道の特産品なんだって。
「牧家の白いプリン」、「白い風船プリン」と呼ばれている。パッケージの筒に「牛のシール」がついていたようだが、気づかずに捨ててしまった。北海道以外では、なぜか成城石井の一部店舗に卸されている。お取り寄せもできる。

東京ってホント、なんでもあるよな。
最近、強くそう感じるようになった。

コメント (Facebook)

思考回廊 旅行
成城石井 / 牧家の白いプリン