旅行  2007年11月08日(木) の福島県 にて

七日町とうふ茶屋・清水庵 / こづゆ体験

(map)

[WGS84] 37.500391, 139.920691 - Google Earthで開く(kml)

福島旅行1日目が終わる。晩飯を食べに行こう。

狙っていた店がやってなかったので、隣接する「清水庵」という店に入った。

七日町とうふ茶屋・清水庵
※七日町とうふ茶屋・清水庵

店の中に蔵があり、蔵の中に食堂がある

おもしろい構造になってるなぁ。蔵の中に座敷を作ってある。奇妙な圧迫感があるかな。福島の郷土料理がそろった膳を注文する。

七日町とうふ茶屋・清水庵
※蔵の中に座敷がある

七日町とうふ茶屋・清水庵
※さぁ、食べよう

福島の郷土料理を少しずつ

  • 豆乳 ... 塩味のない、ストレートな豆乳だ。苦手な人もいるだろうが、私は好き。
  • ごはん ... 会津米を仕込み水で、1人分ずつ釜で炊いてくれる。その演出はさておくとしても、お米が立っていて、うまかった。
  • ぼうたらの甘露煮 ... 思ったほどくどくない。絶品というわけではないけど、ふつうに喰える
  • にしんの山椒漬け ... 脂も抜けてさっぱり、酸味もあって、山椒風味はよくわからない。

七日町とうふ茶屋・清水庵
※ぼうたらの甘露煮

七日町とうふ茶屋・清水庵
※にしんの山椒漬け

こづゆ初体験

福島の郷土料理で、食べてみたかったのが「こづゆ」。小さめの椀に、こんもり具が載っている。食べてみる。ごぼう、さといも、にんじん、しいたけ、きくらげ、しらたき、山菜......。塩味が強い。出汁はなんだろ? お店の人に聞いてみたら、ホタテの貝柱だって。なるほど。

七日町とうふ茶屋・清水庵
※お雑煮よりさっぱりして、塩味が強い

ガイドブックにクーポンがあって、赤かぶのなんとかをサービスされるはずだったんだけど、お店がクーポンの存在を知らず、その料理を出せなかった。代わりに、赤べこのアクセサリーをもらった。これはこれでラッキー♪

予想とは違ったけど、福島の郷土料理をあれこれ食べられてよかった。
私たちはホテルに帰って、風呂に入り、ぐっすり眠った。

■七日町とうふ茶屋 清水庵
[住所] 会津若松市七日町3-35
[電話] 0242-27-6050

明日は喜多方を見に行こう。

コメント (Facebook)

思考回廊 旅行
七日町とうふ茶屋・清水庵 / こづゆ体験