(map)

[WGS84] 37.65306, 139.868712 - Google Earthで開く(kml)

喜多方には、土蔵造りの寺があるらしい。

見ておこうと思って地図を見ながら走ったが、一方通行の細い道のわきにあり、クルマを停める場所もなかったので、急いで見ておくことにした。

安勝寺

立派な社叢(しゃそう)の奥に本堂が見える。近づいてみると、なるほど蔵だ。なんだか奇妙な感じ。あまりにも四角い。

安勝寺
※見えてきた

燃えない寺だった

火災によって焼失した本堂を(燃えないように)土蔵造りで再建したらしい。なんだか『3匹の子ぶた』を彷彿させる話じゃ。

安勝寺
※逆パトカーのカラーリング

ヘリテージング100選

安勝寺は「ヘリテージング100選」に選ばれていた。ヘリテージングは明治維新から昭和戦前までの間に造られた、近代遺産のすべてを対象とする観光レジャーのこと。「近代遺産」とも言い換えられる。なるほど安勝寺は近代に作られているが古い、独特の雰囲気を醸し出しているな。

安勝寺
※どことなくヘン

土蔵造りだと、寺の内部はどうなるんだろう? 暑そうに思えるが、あんがい快適なのかな? 内部が参観できればよかったが、そんなことはなかった。

■安勝寺
[再建] 1896年(明治13年)
[住所] 福島県喜多方市字寺町4706

駆け足だけどおもしろいものを見させていただきました。

コメント (Facebook)

思考回廊 旅行
安勝寺 / 四角いお寺