旅行  2007年11月10日(土) の福島県 にて

野口英世記念館を見学する

(map)

[WGS84] 37.536415, 140.069493 - Google Earthで開く(kml)

会津の偉人といえば野口英世(1876-1928)。その記念館を見ていこう。

私の知識のほとんどは、漫画『Dr.Noguchi 新解釈の野口英世物語(むつ利之)』から得ている。なので史実と異なる部分もあるかもしれないが、明治時代に世界を駆け抜けた男として尊敬している。

野口英世記念館を見学する
※野口英世の像

野口英世の人生をなぞる

記念館では野口英世の生い立ちから業績、その死に至るまでの系譜が豊富な資料でつづられている。おおまかな歩みを知って見ると、納得するところが多い。

野口英世記念館を見学する
※茅葺き屋根の生家が保管されている

目玉はなんといっても「母・シカから送られた手紙」だろう。「志を得ざれば再び此の地を踏まず」と決意して上京、単身渡米した野口英世を、ただ1度とはいえ呼び戻したのも頷ける。事情を知って読むと胸が苦しくなる。

野口英世記念館を見学する
※2階の資料展示室

野口英世記念館を見学する
※わたしにはわからない

野口英世に寄せられる想い

展示を見ていると、地元の人たちがいかに野口英世を誇りにしているかがわかる。その気持ちもわからないでもないが、いささか圧倒される。その魂は天に召され、その名前は故郷に刻まれたというわけだ。

野口英世記念館を見学する
※野口英世のステンドグラス

では、磐梯山に向かうとするか。

野口英世記念館を見学する
※観光センターであげまんじゅう(120円)と赤べぇ(370円)を買った

■野口英世記念館
[住所] 福島県耶麻郡猪苗代町大字三ツ和字前田81(三城潟)
[料金] 500円
[電話] 0242-65-2319
[URL] http://www.noguchihideyo.or.jp/


コメント (Facebook)

思考回廊 旅行
野口英世記念館を見学する