(map)

[WGS84] 37.399952, 140.364085 - Google Earthで開く(kml)

冷たい雨が強くなった。これ以上の観光は無理だな。

バスで五色沼入り口に戻って、車内で着替える。レークラインやらスカイラインをドライブするつもりだったが、この天気じゃ絶景はのぞめない。このまま郡山に向かうことにする。郡山の宿も決まってないから、早めに移動した方がいいだろう。郡山までは50キロちょいだ。

郡山の夜
※さらば、裏磐梯よ

会津みしらず柿を買う

下山中、柿の露天販売を見かける。車を止めて見に行くと、食べたかった干し柿ではなかった。しかし農家の夫婦に話しかけられ、つい買ってしまう。柿3個で500円だった。

郡山の夜
※みしらず柿の露天販売

郡山の宿探し

459号から常磐自動車道に乗って、郡山にやってきた。郡山にも観光スポットがあるが、もうやってない。駅で観光パンフをもらって、ホテルに電話してみる。するとスターホテルで部屋が取れた。ほっ。

郡山の夜
※スターホテル

スターホテルのフロントとの会話がおもしろかった。
私「夫婦2名で泊まりたいのですが」
フ「ダブルですか?」
私「ツインで十分です」
フ「ダブルは空いておりません」
私「シングルに2人で泊まってもいいですよ(冗談)」
フ「シングル2つはありません」
私「あ、いえ、シングルに泊まりたいわけじゃなくて」
フ「ツインなら空いておりますが」
私「......そこでお願いします」
コミュニケーションは難しい。

都市部の飯探し

さて、晩飯はどうしよう? 都市部になると、地方色の強い食事は見つからない。ここに澄む人にとっては、東京のチェーン店が出店する方が珍しいだろうから。こんなことなら、もっと手前で食べておけばよかったか。いつも同じことを言ってるな。
郡山LIVIN(THE MALL) に入って、フードコートで讃岐うどんやカツサンドを食べるが、物足りない。これはたぶん、精神的に満たされないせいだ。

郡山の夜
※讃岐うどん・きねやで食べる

あともうちょい

本屋に行って郡山の観光ガイドからうまそうな店を3つほど選ぶ。1軒目、2軒目は休み。3軒目の焼き肉屋にしてようやく入店できるが、そのころには満腹が追いついていた。しかし食べずに出るわけにも行かないので、クッパなどを食べる。なにをしに来たんだっけ?

郡山の夜
※クッパを食べる

郡山の夜
※ホテルで会津見知らず柿を食べる 甘かった

ともあれ疲れた。風呂に入って寝る。
明日はあぶくま洞と入水鍾乳洞を見に行こう。

コメント (Facebook)

思考回廊 旅行
郡山の夜