旅行  2007年11月18日(日) の東京都:西部 にて

光が丘公園 / JA東京あおばの農業祭

(map)

[WGS84] 35.763551, 139.629316 - Google Earthで開く(kml)

光が丘公園を通りかかったら、「農業祭」が開催されていた。

そういや、数日前から会場を設営していたな。
家に帰る途中だったが、ちょっと寄り道していくことにした。

JA東京あおばの農業祭 ~光が丘公園
※農業祭のシンボル『野菜の宝船』が分解され、配られる

JA東京あおばの農業祭 ~光が丘公園
※野菜をもらおうとする長蛇の列

農業祭を見るのは初めてだな。
と思ったら、昨年までは別の場所で開催されていたとか。今年は参加したJA団体が多く、また「練馬区独立60周年記念」も重なって規模が大きくなったそうだ。
会場には、農産物や園芸品、地方の特産物などが即売されていた。大半が売り切れていた。

JA東京あおばの農業祭 ~光が丘公園
※演歌歌手のステージもあった

「全国大根見本市」なる催し物が開催されていた。のぞいてみると、全国の珍しい大根がたくさん展示されていた。もっとも目立つところに「練馬大根」が置かれていた。そんな品種があったのか。
となりのブースでは「練馬区大根創作料理コンテスト」が開催されていた。入賞レシピを持ち帰る。いくつか食べてみない料理があったからね。

JA東京あおばの農業祭 ~光が丘公園
※吊り下げられたダイコン(非売品)

JA東京あおばの農業祭 ~光が丘公園
※根が尻尾に見える鼠大根

JA東京あおばの農業祭 ~光が丘公園
※黒丸大根に黒長大根、あまりおいしくないようだ

展示を見てまわったあとは、「田舎まんじゅう」を求める行列に並んだ。田舎まんじゅうはJA東京による手作り饅頭なんだって。20分ほど待たされて、1パック3個入り200円を購入。食べてみると、ぶ厚い皮がうまかった。餅のように食べごたえがある。蒸し立てはよかったが、冷めると皮が固くなってしまった。むぅ、早く食べてしまえばよかった。

JA東京あおばの農業祭 ~光が丘公園
※田舎まんじゅう:皮がうまい

光が丘公園は、本当にいろんな催し物があるな。
やっぱり大きな公園が近所にあると楽しい。来年はどっかに引っ越すけど、同じくらい大きな公園の近くだといいなぁ……。探すの難しいけど。

JA東京あおばの農業祭 ~光が丘公園
※今年はほどよく紅葉している(農業祭の2日前に撮影)

ともあれ、今のうちに公園をよく見ておくことにしよう。

■光が丘公園 ~豊かな自然とスポーツの公園
[住所] 東京都練馬区光が丘
[規模] 面積:60.8ha

コメント (Facebook)

思考回廊 旅行
光が丘公園 / JA東京あおばの農業祭