旅行  2008年02月23日(土) の千葉県 にて

友人の手伝いで南船橋へ

(map)

[WGS84] 35.681753, 139.996204 - Google Earthで開く(kml)

「ちょっと相談に乗ってくれないか」

友人Eから、1年ぶりにメールが届いた。なにやら仕事のアイデアで煮詰まっているらしい。私で役に立てるのならと出掛けることにした。

友人の手伝いで南船橋へ
※京葉線に乗って南船橋へ

友人Eは南船橋に引っ越していた。あの彼が実家を出るとは驚きだ。うわさの嫁さんにもお会いできた。脳内彼女ではなかったので、ひと安心。
Eの家は、平均レベルから見ると散らかっているが、以前の部屋ほどカオスではなかった。床も壁も見えるしね。それが嫁さん効果なのか、歳月が彼を丸くしたのかは不明だ。
──Eと知り合って20年。
お互い、いろんなことがあったけど、変わらず友人同士だった。

友人の手伝いで南船橋へ
※歳月は人を変えるか

朝9時に到着して、2人で仕事のアイデアを出し合う。
夜には作業も終わり、帰ろうかと思ったが、外は強風が吹き荒れていた。春一番の到来である。京葉線もストップしたので、帰れない。

「それじゃ明日、ワンフェスに行かないか?」とEが誘ってきた。
どのみち帰れないのだから、私は了承した。

さっそくカタログ(入場券)を買いにららぽーとの模型ショップへ。しかしすでに売り切れ。まぁ、明日開催だから仕方ないな。
久々に模型ショップをのぞいてみる。かわいいと言うより、エロいフィギュアがずらーーーっと並んでいた。こんなエロエロなフィギュアが店頭に並ぶとは、すごい時代になったもんだ
明日のワンフェスは、さらにエロいのだろうか?

友人の手伝いで南船橋へ
※カタログは売り切れ

とにかく疲れたので、寝よう。
明日は何時くらいに出発するのと問うと、Eは答えた。

「5時30分に起床して、40分に出発しよう!」

いま思えば、タクシーで帰るべきだった。


(つづく)

コメント (Facebook)

思考回廊 旅行
友人の手伝いで南船橋へ