旅行  2008年02月24日(日) の東京都:都心部 にて

ワンフェス2008冬(1) 寒風にさらされて

(map)

[WGS84] 35.630566, 139.78774 - Google Earthで開く(kml)

5時半に起きてから1時間後、私とEは東京国際展示場に到着した。

駅を出るなり、強風にあおられる。サ、サミィィーーー!
春一番は寒冷前線の南下で冷たい嵐となって、関東地方を吹き荒れた。各地で交通が麻痺し、負傷者も続出した。
そんな中、私たちはワンフェスにきてしまった。

寒風にさらされた4時間

「早く行けば、室内で並べるよ」
という友人Eの言葉は嘘だった。徹夜組、始発組がすでに長~い行列をなしていた。とりあえずカタログ(入場券=2,000円)を購入して、最後尾をめざす。前の方に陣取っている連中ほど防寒装備が徹底している。登山者のようだ

 ワンフェス2008冬(1) 寒風にさらされて
※装備が充実すると、浮浪者に見えてくる

未熟な者は立て

最後尾は夢の大橋の中央だった。
はじめは座っていたが、足が痛くなって立つことに。立って寒風に堪える。ペンギンのようだ。熟練者は椅子や温かい飲み物を持参している。ぢくじょー。

 ワンフェス2008冬(1) 寒風にさらされて
※1人、また1人と立っていく

太陽が昇っても、風は強まるばかり。
やがて、まっすぐ立っていられなくなる。開場してないから列はまったく動かない。橋の上で、ただ風に吹かれるだけなんて……。
早く並べば、早く入れるものなんだろうか?
早く入ることにどんな意味があるのか?
私には「買いたいモノ」も「会いたい人」もないのに……。

 ワンフェス2008冬(1) 寒風にさらされて
※風や砂が強いときは写真を撮れない

──気が遠くなりかけたころ、列が動きだした。
カ、関節が痛い。身体が冷えて、渇いている。それでも歩く。歩かなければ。八甲田山の雪中行軍かよ。

 ワンフェス2008冬(1) 寒風にさらされて
※あともう少し、もう少しだ

なにしに来たのか?

会場に入ったのは10時30分。
Eは「きれいなジャイアン」を買いに、西ホールへ行った。私はフリーマーケットのある東ホールへ行くことにした。ここから別行動で、自由解散となる
……私はなんのために朝早くに来たのだろう?
寒さで頭も凍っていたようだ。

 ワンフェス2008冬(1) 寒風にさらされて
※まずはフリーマーケットを見てみるか

このあと、16時までの会場を見てまわった。
寒風に吹かれて、冷えて、渇いた4時間。
眠らず、休まず、食べずに歩いた5時間30分。
……さすがに疲れた。

撮ってきた写真が多いので、日記を分割しよう。


(つづく)

コメント (Facebook)

思考回廊 旅行
ワンフェス2008冬(1) 寒風にさらされて