旅行  2008年04月04日(金) の東京都:都心部 にて

100%チョコレートカフェ / ショコラカンパーニュ

(map)

[WGS84] 35.676875, 139.768976 - Google Earthで開く(kml)

京橋の100%チョコレートカフェに立ち寄った。

明治製菓の直営店・100%チョコレートカフェについては過去日記を参照のこと。2006年(チョコロネ最高!)2007年(ピスタチオうめぇ!)と、毎年1回ずつ訪れているな。
今回は窓際の席に座った。

ショコラカンパーニュ(Chocolat Campagne) (250円)

今日の目当てはショコラカンパーニュ。「ハード系のパンにフレッシュチョコレートたっぷり」という組み合わせに興味があった。フレッシュチョコレートはプレーンを選択。

ショコラカンパーニュ@100%チョコレートカフェ
※ショコラカンパーニュ:パンとの相性がいい

まずね、パンがうまいね。ビゴの店のパンだと思うが、しっかりした歯ごたえと、ライ麦の風味がうれしい。そしてフレッシュチョコレートとの相性もいい。パンの塩味が、チョコの甘さを引き立てる。むしろソフト系のパンだったら、合わなかったと思う。こりゃ、いいね♪

ショコラカンパーニュ@100%チョコレートカフェ
※塩味と甘み、堅さと柔らかさ

100%アフォガート(100% Affogato) (480円)

フローズンショコラに熱いエスプレッソをかけたデザート。ビターとホワイトがあるので、ビターを選択。ひとくち食べると、ぶわっと苦みが広がる。バランスよく食べないと、苦みを抑えきれない。かなり大人のデザートだな。

ショコラカンパーニュ@100%チョコレートカフェ
※100%アフォガート:ビターが強い

本日のチョコレートは?

満足して店を出る。ふと、本日のチョコレートが付かなかったことに気づく。窓際の席だったから、忘れられたのかな? 物足りない気持ち。家に帰ってネットで調べてみたら、本日のチョコレートはドリンクを注文したお客さまのみのサービスだった。アフォガートはドリンクじゃなかったか……。

ショコラカンパーニュ@100%チョコレートカフェ
※デザートとドリンクは似て非なるものだった

チョコロネの差し入れ

会社のみんなにチョコロネを差し入れた。私にとっては馴染み深い100%チョコレートカフェだが、知っているのは1人だけだった。そして全員が、初めて(100%チョコレートカフェ)のチョコロネを食べることになった。

ショコラカンパーニュ@100%チョコレートカフェ
※チョコロネ×12本

反応はまちまちで、「ふぅん」という人もいれば、「おいしいっ!」と喜ぶ人もいる。まぁ、フレッシュチョコレートによって、チョコロネの感動も変わるかもしれない。全員プレーンカカオにすればよかったな

フレッシュチョコレート「黒ごま」

私は、シーズナルの「黒ごま」入りのチョコロネを食べた。あっさり甘みを抑え、ごまの風味もちょうどいい。黒胡麻ペーストとホワイトチョコレートを混ぜているそうだ。よかよか。

以前あったショコラタルトが消えている。毎年、ちょっとずつメニューが入れ替わっているだな。なんだかんだ言って、100%チョコレートカフェは私にちょうどいいショコラの店だと思った。

コメント (Facebook)

思考回廊 旅行
100%チョコレートカフェ / ショコラカンパーニュ