旅行  2008年10月07日(火) の東京都:南部 にて

目黒寄生虫館 / 世界でただひとつの博物館

(map)

[WGS84] 35.631687, 139.706655 - Google Earthで開く(kml)

目黒のデートスポットと言えば、寄生虫館。

世界で唯一の、寄生虫の博物館だ。友人Aの目当ては庭園美術館ではなく、こちらだったみたい。目黒駅から等々力方面に歩くこと15分、大鳥神社の先にそれはあった。外観はふつうのマンションみたい。

世界でただひとつ - 目黒寄生虫館
※目黒寄生虫館

寄付で成り立つ博物館

目黒寄生虫館は1953年(昭和28)、医学博士・亀谷了(1909-2002)が私財を投じて設立された。入場無料だが、国や自治体からの補助を受けず、寄付やグッズ販売による独立採算で運営されているそうだ。なので訪れた方は寸志をお願いしたい。
ちなみに2階の奥でグッズ販売もしている。寄生虫グッズも強烈だよ。

世界でただひとつ - 目黒寄生虫館
※ずらっと並んだ寄生虫の標本

世界でただひとつ - 目黒寄生虫館
※人の身体に取りつく寄生虫か

寄生虫は長~~~~~~~い友だち

まず1階で寄生虫の概念を学び、2階で実態を学ぶ。
1階はまだいいが、2階は強烈。寄生虫の感染症例、8.8mの日本海裂頭条虫(サナダムシ)の実物液浸標本など...。
うおぉぉ-、そ、そんな状態になるの? 自覚症状ナシで?
おえええ-、待機宿主ってなんですか! うぷぷ。ぐ、グロい...。
つばを飲み込むことさえ、怖くなる。手を洗いたい。

世界でただひとつ - 目黒寄生虫館
※なにやら学生が増えてきた

嫁は気分を害して、さっさと出てしまった
私も数分後、外で深呼吸。ふぅー。じっとり汗をかいている。
A氏は長いこと、食い入るように標本を見ていた。耐性があるなぁ。

■目黒寄生虫館 (Meguro Parasitological Museum)
[所在地] 東京都目黒区下目黒4-1-1
[連絡先] 03-3716-1264
[料金] 無料(寄付)
[時間] 10:00~17:00 月曜休館(祝祭日は開館)
[URL] http://kiseichu.org/

自然界には、生物が生きている。現代社会──それも都市に住んでいると、その怖さを忘れてしまう。むやみに恐れる必要はないが、そうした生物がいることを知っておくべきだろう。

いい勉強になった。

コメント (Facebook)

思考回廊 旅行
目黒寄生虫館 / 世界でただひとつの博物館