旅行  2008年11月20日(木) の千葉県 にて

木更津・中の島大橋 / 日本で一番高い歩道橋

(map)

[WGS84] 35.383653, 139.912624 - Google Earthで開く(kml)

実際に見る「中の島大橋」は、なんだか奇妙な感じがした。

やたら高いし、両端がない。千葉の観光ガイドで見た写真とは、だいぶ印象がちがうな。私たちはクルマを止めて、いろんな角度から見てみることにした。もうすぐ日が沈む。

中の島大橋
※中の島大橋

日本で一番高い歩道橋

中の島大橋は木更津港に架かる橋で、鳥居崎公園と中の島公園を結んでいる。
高さ25m、長さ236m。
高い位置にあるのは、木更津港に船を通すため。実際、大きな貨物船が橋をくぐるところを見たけど、壮観だった。橋の上から見たかったな。

中の島大橋
※両端がカットされている

この橋は人しか渡れない。
なので両端は折り返しのスロープになっている。クルマが通る橋なら、もっと遠くまで、ゆるやかに伸びるから、奇妙に見えるんだろうな。

中の島大橋
※造りかけに見える

けっこう怖い

スロープを登って、橋の上を歩いてみる。
揺れるわけでも、風が強いわけでもないが、足がすくむ。もっと高いビルに登っても、こんなに足がすくむことはない。空中を歩いているという認識が、怖さを呼び起こしているのか。

中の島大橋
※足がすくむ

橋の上からは木更津港が一望できた。
ちょうど太陽が沈みゆくところで、ダイナミックな眺めを楽しむことができた。日中は雲に隠れていた富士山もよく見える。
暗いので写真がぶれる。三脚をクルマに置いてきたのは大失敗だ。

中の島大橋
※船の航跡がのびる

中の島大橋
※夕暮れの京浜工業地帯

中の島公園

対岸の中の島公園に降りるころには、もう日が暮れていた。
暗すぎて、周囲がよく見えない。散歩している犬がいるようだが、吠える声は聞こえるが、姿は見えない。
「中の島公園」というと、晴海運河にかかる相生橋の中の島公園と同じ名前だ。というか、同名の公園は日本中にあるようだな。潮干狩りやフィッシングスポットとして有名らしいが、そのために橋を通したのだろうか。

中の島大橋
※どっぷり日が暮れた中の島公園

帰り道は真っ暗

ぐるっとまわって、ふたたび橋を渡って戻る。
さっきと同じ橋の上だけど、周囲が見えなくなって奇妙な感じがする。左右はもちろん、正面にも橋はつづいていない。橋の中央だけが空中に浮かんでいるわけだ

中の島大橋
※奇妙な構図:闇の奥まで橋はつながっていないのだ

鳥居崎公園にて

クルマに戻って三脚を取り出す。ここからは夜景撮影だな。
望遠して海の向こうを見てみると、横浜ランドマークタワーが見えた。

中の島大橋
※遠く横浜が見える (参考:横浜からの眺め

中の島大橋
※夜の中の島大橋

中の島大橋

[所在地] 木更津市富士見地先
[連絡先] 0438-23-7111
[規模] 高さ25m、長さ236m
[建設] 1975年
[URL] http://www.jf-kisarazu.jp/

どっぷり日が暮れた。
木更津駐屯地も見たかったけど、もう無理だな。私たちはクルマで太田山公園に向かった。
夜景の隠れた名所と言われる「きみさらずタワー」を見に行こう。

コメント (Facebook)

思考回廊 旅行
木更津・中の島大橋 / 日本で一番高い歩道橋