旅行  2008年12月30日(火) の神奈川県 にて

三崎港年末ビッグセールの午前5時

(map)

[WGS84] 35.142512, 139.613024 - Google Earthで開く(kml)

三崎港の年末ビッグセールに行ってきたのさ。

正直に言えば、三浦半島南端にある城ヶ島灯台、安房埼灯台、剱埼灯台を見るのが目的だけど、ただ灯台を見るだけじゃ物足りないので、三崎港のセールの開催に合わせたわけだ。
わが家から三崎港までは約110キロ。午前3時に出発したよ。

三崎まぐろ祭り年末ビッグセールの午前5時
※午前5時の三崎港:すでに多くの人で賑わっている

三崎港年末ビッグセール

天然の良港であり、マグロの水揚げ基地として全国的に有名な三崎港は、日帰り観光地としても人気がある。
『年末ビッグセール』は、毎年12月28~30日の3日間開催される。告知では朝8時半の開場だが、いろんな人のブログを読むと、未明からやっているらしい。ちょうど眠れなかったので、午前5時に訪れた。
周辺は真っ暗で、かなり心細かったけど、たしかに開場していた。警備員が駐車場に誘導し、たくさんの人が会場の灯りに吸い寄せられていく。ちょっとした朝市だな。

三崎まぐろ祭り年末ビッグセールの午前5時
※威勢のいい声が飛び交う

てきぱき売れていく

やはりメインはマグロ。発泡スチロールにピンク色のブロックがたくさん詰め込まれている。カチコチに凍っているので、食べ物という感じがしない。
私たちもマグロの中トロ(2,500円)、赤身(1,200円)、カマ(500円)、ホホ肉(1,000円)を買ってみた。価格は近所のスーパーに比べ、ほんのり安い程度かな。
このほか金目鯛や真アジ、サザエといった魚介類、三浦ダイコンなどの野菜、花卉なども売られていた。

三崎まぐろ祭り年末ビッグセールの午前5時
※ピンク色のブロックが売れていく

三崎港を歩く

30分もせずに買い物は終了。真っ暗だけど、三崎港を歩いてみよう。
どうやら、いま訪れた会場は三崎港の一部であり、ほかの施設は8時半移行にオープンするようだ。これは8時半以降にまた訪れてみないとな。

三崎まぐろ祭り年末ビッグセールの午前5時
※うらり三崎港産直センター:開場の準備をしているようだ

おおよその地図は見てきたが、さっぱり位置がわからない。なにも見えないからね。港湾部に出ると、海が静まりかえっていた。

三崎まぐろ祭り年末ビッグセールの午前5時
※未明の海

駐車場にもどって、クルマに乗り込む。エンジンをかけると、時刻はもうすぐ6時だった。今日の夜明けは6時45分だから、城ヶ島に渡って灯台で夜明けを見てみよう。

エンジンをスタートさせ、城ヶ島に向かった。

コメント (Facebook)

思考回廊 旅行
三崎港年末ビッグセールの午前5時