旅行  2009年01月12日(月) の千葉県 にて

お食事処 ばんや / ネタは新鮮、それでいいじゃない

(map)

[WGS84] 35.131356, 139.837703 - Google Earthで開く(kml)

日帰り館山ドライブ:実行中

結経、この日を昼飯を食えたのは19時過ぎだった。

訪れたのは保田漁業組合が直営する食事処である「ばんや」。目の前に保多漁港があって、そこで獲れた海の幸を提供しているようだ。漁港の食事処は、あんまりいいイメージがないのだが、まぁ、ここで食べられてよかったと思う。

お食事処 ばんや
※食事処「ばんや」の店内

お食事処 ばんや
※刻々と変化するメニュー表

素材勝負の寿司

まずヒラメとスズキの寿司を注文する。酢飯は冷たく、形が機械的だった。つまり寿司マシーンでにぎったものだろう。酢飯は大したことないが、その上のネタはよかった。分厚くて、食べごたえがある。この1貫でよくわかった。腕より素材勝負なのだ。その意気やよし!

お食事処 ばんや
※ヒラメ(160円)とイナダ(110円)の寿司:ネタはよい

イカかき揚げ丼

私はイカかき揚げ丼。最近イカ料理がつづいているが、そそられちゃったんだよね。食べてみると、イカとタマネギのシンプル構成。しかしちゃんと揚がっていて、おいしく食べられた。

お食事処 ばんや
※イカかき揚げ丼(800円)

アジなめろう定食

嫁はさんが焼きの前段階、なまろうを注文する。メニューを見ると、別に「アジのたたき」もあるが、どうちがうんだろう? 味噌を使っているかどうかかな。そのまま食べると味噌の風味もするが、醤油をつけるとわからなくなる。ビールが欲しくなるな。

お食事処 ばんや
※アジなめろう定食(1,100円)

定食の味噌汁はちょっと濃かった。ほんと、素材勝負なんだなぁと痛感する。しかしこのくらいストレートな方が漁港らしくていいや。

鋸南町保田漁協直営「お食事処 ばんや」

[所在地] 千葉県安房郡鋸南町吉浜99-5
[連絡先] 0470-55-4844
[URL] http://www.awa.or.jp/home/hota-gk/

食事をすると、眠くなってきた。
「ばんや」には24時間入力可能のお風呂もあって、入浴料も500円とお手頃だが、入浴したら帰れなくなりそうだ。お風呂セット(バスタオルや着替え)もないから、がんばって帰ることにした。午前中は盛りだくさんだったが、午後は一気に時間が過ぎてしまった感じ。ほんと、時間の進み方は一定ではないね。

関連:漁港の食事処

コメント (Facebook)

思考回廊 旅行
お食事処 ばんや / ネタは新鮮、それでいいじゃない