旅行  2009年06月30日(火) の神奈川県 にて

横浜税関 / クイーンの中を拝見

(map)

[WGS84] 35.448977, 139.64252 - Google Earthで開く(kml)

日本郵船歴史博物館に向かう途中、横浜税関に立ち寄った。

ここも古い建物だよね。横浜市認定歴史的建造物に認定されている。税関を訪れるのは神戸、長崎、門司につづき4つ目だな。

横浜税関 (Yokohama Customs)

特徴的なイスラム風の塔は「クイーン」の愛称で親しまれている。ちなみに神奈川県庁本庁舎が「キング」、横浜市開港記念会館が「ジャック」といい、この3つで「横浜三塔」と呼ぶらしい。はじめて知った。
海側から見ると古びた造りだが、裏側は近代的に増築されていた。日本銀行と同じだ。

横浜税関
※横浜税関の塔は「クイーン」と呼ばれている

横浜税関
※ちなみに神奈川県庁本庁舎の塔は「キング」

資料展示室「クイーンのひろば」

税関庁舎の1階は、資料展示室として無料開放されている。港の歴史、税関の仕事、密輸の手口と言った内容は、門司税関などとそれほど変わらない。しかしまぁ、こうした展示があることは教育的意義が大きい。

横浜税関
※「クイーンのひろば」入り口

横浜税関
※密輸された拳銃

■横浜税関本関庁舎
[竣工] 1934年(昭和9年)
[所在地] 神奈川県横浜市中区海岸通1-1
[開館時間] 10時から16時まで(5~10月は10時から17時まで)
[入場料] 無料
[URL] http://www.customs.go.jp/yokohama/

コメント (Facebook)

思考回廊 旅行
横浜税関 / クイーンの中を拝見