旅行  2009年10月29日(木) の東京都:都心部 にて

沖縄ダイニング きじむなー / あぐーを求めて

(map)

[WGS84] 35.694845, 139.762986 - Google Earthで開く(kml)

「アグーがうまいんですよ」とL氏は言う。

アグーは沖縄で育てられる黒豚。臭みがなく、油が香ばしいのが特徴。伊勢丹の「夏の大九州展」で食べた宮崎県産の黒豚はうまかった。沖縄県産の黒豚・アグーはどれほどちがうのだろう? 品川の『食肉市場まつり』に行きそびれてしまったので、近場で食べられる店を検索。L氏、N氏の恒例オトナの飲み会で行ってみることにした。今回は私がホストだった。

あぐーを求めて - 沖縄ダイニング きじむなー
※小川町駅から歩いて数分、にぎやかなスキーショップの上にある

なるほど沖縄料理

きじむなーはビル2階にある、そんなに広くない店だった。私たちは予約しておいたので、つつがなく着席できた。沖縄っぽい飾りが施されている。
沖縄料理をお店で食べるのは3年ぶり、あしびな以来だな。銀座わしたショップは何度か訪れているけどね。久々に食べて、味を思い出す。初回ほどの驚きはないが、おいしく食べられた。
お酒はビール、泡盛コーヒー、泡盛を飲んだ。二日酔いだったけど、飲む前に新ヘパリーゼドリンクを飲んでおいたせいか、ふつうに飲めた。

あぐーを求めて - 沖縄ダイニング きじむなー
※沖縄料理あれこれ

  • 海ぶどう ... ぷちぷち食感
  • 豆腐庸 ... リッツといっしょに食べてみたい
  • チャンプルー ... ゴーヤが炒めてあって、おいしい
  • 芋チップ ... 舌先を変えるのにいいか
  • 豚なんこつの古酒煮込み ... 独特
  • カリカリポーク ... ランチョンミートの新しい食べ方

そして、あぐー

あぐー肉はしゃぶしゃぶで食べられるようだ。出汁を張った鍋にささがきゴボウを入れ、肉をしゃぶしゃぶ。ゴボウといっしょに、塩だれ、ポン酢につけて、喰う。

あぐーを求めて - 沖縄ダイニング きじむなー
※あぐー肉、登場

あぐーを求めて - 沖縄ダイニング きじむなー
※しゃぶ、しゃぶ:ここで撮影のため、手を止めてくれるN氏、L氏に感謝

最初は塩だれとポン酢にまぎれて、肉の味がよくわからなかった。ふつうに美味しい。しかし食べすすめていくと、うまさがわかってきた。つまり、脂っこくないのだ。こってり強い味をおいしいと感じることが多いので、さっぱりした肉の味をわかるのに時間がかかってしまった。食べ終わっても、出汁に浮かぶ脂が少ない。飲んでみると、いいスープになっていた。このスープで麺やおじやを食べたい。

〆はソーキそば(沖縄そば)

ラージを注文したら、けっこう丼が大きくて驚いた。3人でずるずる食べる。いわゆる蕎麦ではないが、ラーメンともちがう。スープも麺も独特だよね。味が鍋の出汁に近いので、そばだけ注文できたらいいのにと思った。

あぐーを求めて - 沖縄ダイニング きじむなー
※コーレーグースは辛い

東京で味わう地方の味

沖縄に十数回も行っているL氏は、「おいしいけど、ちょっとちがう」と言う。私とN氏は沖縄に行ったことがないので、違いがわからない。
東京には地方や世界各国の料理が集まっているが、現地の味を知っている人は、決まって「ちょっとちがう」と言う。この数年で日本の各地を旅しているけど、「やっぱり現地の味はちがうね!」と思うことは少ない。それにしたって私の味覚や体調に左右されるかもしれない。
「それでも沖縄で食べるソーキそばはちがいますよ」とL氏は言う。いつか沖縄旅行して、真相を突き止めてみよう。

あぐーを求めて - 沖縄ダイニング きじむなー
※お土産のサーターアンダーギー:脂っこくなくて、おいしかった

■沖縄ダイニング きじむなー
[所在地] 東京都千代田区神田小川町3-2-10 三光ビル2F
[連絡先] 03-3295-2088
[URL]http://www.tokyo-kijimuna.com/

「あぐー」は美味だった。しかしL氏が推薦するのは「アグー」だと言う。「あぐー」と「アグー」は別物なんだって。世の中、じつにややこしい。

コメント (Facebook)

思考回廊 旅行
沖縄ダイニング きじむなー / あぐーを求めて