旅行  2009年12月19日(土) の東京都:池袋副都心 にて

天ぷら「天成」 / 久々の穴子天どん

(map)

[WGS84] 35.732523, 139.714694 - Google Earthで開く(kml)

『天成』は自由通り沿いに古くからある天ぷら屋。
大塚に住んでいたころ、何度か訪れたことがある。ここの穴子天どんが美味だったんだよね。最後に訪れたのは十年くらい前だが、店の様子は昔と変わっていなかった。
嫁と友人Aは穴子天どん(790円)、私は舞茸天どん(680円)を注文した。

天ぷら 天成
※天成

穴子天どん

丼からはみ出す穴子天ぷらは健在。食べると、濃いめのタレが舌を刺激する。味が強いのに、くどくない。このタレのおかげで、ピーマンや茄子もうまくなる。いいねぇ。
季節外れのせいか、穴子はやや小さく感じられたが、美味しかった。

天ぷら 天成
※丼からはみ出す穴子てんぷら

舞茸天どん

舞茸は独特の臭みがあって、好みが別れるところ。裏を返せば、舞茸らしい舞茸。私はしめじが好きなので、ノーマル天どんの方がよかったかな。いや、かき揚げも捨てがたい。赤だし味噌汁、お新香もうまかった。

天ぷら 天成
※舞茸らしい舞茸

がつがつ食べて、満足する。ごちそうさま♪

コメント (Facebook)

思考回廊 旅行
天ぷら「天成」 / 久々の穴子天どん