旅行  2010年04月29日(木) の東京都:西部 にて

JA東京あおば ファーマーズショップこぐれ村 / 練馬野菜カレーと花わさびを買った

(map)

[WGS84] 35.757213, 139.587821 - Google Earthで開く(kml)

Pomme de terreへ行く前に、「JA東京あおばファーマーズショップこぐれ村」に立ち寄った。

ちょうど食材の備蓄がなくなっていたからだ。わが家から直線距離で3.3km。和光農産物直売センターが2.3km、新座市農産物直売組合が6.6kmだから、まぁ、最寄りの1つと言えるだろう。

JA東京あおばファーマーズショップこぐれ村
※JA東京あおばファーマーズショップこぐれ村:外観

JA東京あおばファーマーズショップこぐれ村

こぐれ村は、23区内初の直売所としてオープンした。練馬区では、意外に多くの野菜を生産されている。特産の練馬大根やキャベツを買おうと思っていたが、あいにくこの日は品切れだった。直売所はスーパーのように品揃えが一定ではないから、やむをえない。

JA東京あおばファーマーズショップこぐれ村
※店内の様子

■JA東京あおばファーマーズショップこぐれ村
[所在地] 東京都練馬区大泉学園町2-12-17
[連絡先] 03-3925-3113
[URL] http://www.ja-tokyoaoba.or.jp/

はじめての花わさび

いくつか野菜を買った中に、花わさびを入れておいた。花わさびを食べるのは初めて。「天ぷらがオススメ」とあったが、まずはそのまま食べる。山葵(わさび)ほどではないが、ツーンと辛い。ほほぅ。イカの刺身といっしょに食べて、うまかった。

花わさび
※花わさび:サラダかおひたしがよさそう

しかし天ぷらはいまいちだった。サッパリした感じがなくなり、苦みが増すのだ。まぁ、技術の問題はあるだろうが、そのまま食べるより味が劣るようでは料理の意味がない。サラダやおひたしにする方がいいみたい。

JAと農家の合作 - 練馬野菜カレー

それと、練馬野菜カレーを買ってきた。練馬大泉の農家12人が生産した野菜で作ったレトルトカレーで、練馬コレクション(ねりコレ)にも選ばれている。

練馬野菜カレー
※練馬野菜カレー:野菜ゴロゴロの甘口

かなり甘い。「ほんとにカレー?」と思うほどだ。そして野菜がゴロゴロ大きい。ジャガイモ、にんじん、それに練馬大根も入っている。どれも柔らかく、口の中でほろりと崩れる。一瞬、なにを食べたかわからないのだが、それがまた楽しい。

農産物直売所は、必ずしも安いわけではないのだが、なんとなく楽しい。わが家から数キロ圏内にまだいくつか農産物直売所があるようなので、ぼちぼち訪れてみたい。

コメント (Facebook)

思考回廊 旅行
JA東京あおば ファーマーズショップこぐれ村 / 練馬野菜カレーと花わさびを買った