旅行  2010年06月13日(日) の埼玉県 にて

秩父神社 / 静かな境内、豪奢な装飾

(map)

[WGS84] 35.997599, 139.084136 - Google Earthで開く(kml)

腹が減ったが、晩飯のことは考えてなかった。

秩父駅の周囲を車でまわってみるが、これといった店を見つけられない。見つけても、いきなり停めることはできないから、無茶がある。と言うわけで、秩父神社に停めて歩くことにした。
当然、秩父神社を散策する。神社は閉館時間がないからね。

秩父神社
※秩父神社

秩父神社は、秩父市の中心にある神社。秩父地方の総社になる。「秩父夜祭」が開催されるところだ。

秩父神社の大銀杏
※樹齢400年とも言われる大銀杏

天水桶
※天水桶

子宝 子育ての虎
※社殿の彫刻「子宝 子育ての虎」

天神地祇社
※天神地祇社

秩父神社
※灯籠が並ぶ

秩父神社
※木彫りの獅子

境内には祭具が建物が所狭しと並んでいる。各所にあったものを集めてきたような印象。社殿の彫り物も見事だ。
1つ1つ見ていたら、周囲が暗くなってきた。ちゃんと見るなら、昼間の方がいいな。嫁もA氏も疲れたというので、散策を切り上げた。

秩父神社
※暗くなってきた

買い物して帰宅

結局、食べたい店を見つけられなかった。なのでヤオコーというスーパーで買い物をした。秩父うどんとか豆腐とか、秩父で作られたものを選ぶ。土産物屋で買うより安いし、うまいんだよね。
あと総菜パンをいくつか買って、道の駅ちちぶで食べた。ま、こういう食事もいいだろう。安上がりだし。

秩父市街の道しるべ
※秩父市街の道しるべ

開運置物
※小さな開運置物が乗っている

ちちぶの水
※道の駅ちちぶで「ちちぶの水」を飲む

今回のお土産
※今回のお土産

20時半に帰宅。疲れ切ったA氏は、ここから電車で神奈川に帰る。家まで送ってやりたがったが、あまりにも遠回りなので断念した。
一日たっぷり使い切った。この日はぐっすり眠れた。

コメント (Facebook)

思考回廊 旅行
秩父神社 / 静かな境内、豪奢な装飾