旅行  2010年08月07日(土) の山形県 にて

山形県立博物館分館 教育資料館(旧山形師範学校本館)を見学した

(map)

[WGS84] 38.254281, 140.348356 - Google Earthで開く(kml)

旧山形師範学校も見ておきたい。

ここは入館料150円がかかる。無料の旧済生館本館、文翔館を外観のみで、有料の旧山形師範学校だけ内覧するのは変な気もするが、仕方ない。木造の校舎は荘厳な雰囲気だった。

山形師範学校

山形師範学校は、1878年(明治11年)に創設された師範学校──教員を養成する学校である。戦後は山形大学教育学部、山形北高等学校として用いられ、現在は教育資料館として一般公開されている。

山形師範学校
※立派な石造りの門

山形師範学校
※山形県立博物館分館 教育資料館(旧山形師範学校本館)

構内を歩く

スリッパに履き替え、構内を歩く。木造だから、ギッギッと音が鳴る。電灯はあるけど、構内は薄暗い。旧登米高等尋常小学校や開明学校より暗い感じがする。
構内には、藩政時代から現代までの授業風景や、教科書などの資料が展示されていた。戦時中の学校風景を記録したVTR「戦う少国民」などは興味深い内容だった。

山形師範学校
※構内は暗い

山形師範学校
※床の板目が斜めに

山形師範学校
※授業風景

山形師範学校
※木製のスキー:雪国だね

山形師範学校
※ここにも石版があった

山形師範学校
※通気口

山形師範学校
※構内を歩く

裏手に高校があって、フルートを練習したり、ジャージを着て休憩している生徒が見えた。新旧の対比が、なんだか嬉しく思えた。

山形師範学校音楽練習室
※隣接する山形北高等学校講堂(旧山形師範学校音楽練習室)

さて、今日も予定がいっぱいだ。山形を離れ、仙台に向かうとしよう。


コメント (Facebook)

思考回廊 旅行
山形県立博物館分館 教育資料館(旧山形師範学校本館)を見学した