旅行  2010年11月02日(火) の埼玉県 にて

アリオ川口 (Ario) / 買い物して、熊本ラーメンを食べた

(map)

[WGS84] 35.806937, 139.714283 - Google Earthで開く(kml)

アリオ川口 (Ario)で買い物してきた。

先月、ララガーデン川口を訪れたことで、川口に再開発されたショッピングモールがたくさんあることを知り、そのうち1つに行ってみることにした。アリオ川口は、2005年にオープンしたばかり。

アリオ川口

ここはサッポロビール埼玉工場の跡地。川口駅から近く、京浜東北線に沿うようにあるので、ここに工場があったとは信じがたい。このあたりに昔から住んでいる人は、風景の変化に驚いているかもしれない。
「アリオ」って、どこかで聞いたことがあると思ったら、ハーバーシティー蘇我を構成する「アリオ蘇我」と同系列だった。ほかに「アリオ札幌」があるそうだが、行くことはないだろうな。

アリオ川口
※キーテナントはイトーヨーカ堂

アリオ川口の目玉は9つのスクリーンをもつシネマコンプレックス。最近はこうしたシネコンを併設するショッピングモールが増えた。私はめったに映画館に足を運ばないし、映画を見るときに買い物する習慣もないから意義を感じないが、これだけ数が増えたところを見ると、シネコンの集客効果は高いのだろう。

アリオ川口
※吹き抜け

味千ラーメンアリオ川口店

フードコートにあった熊本ラーメン屋で軽く食べていくことにする。熊本ラーメンは、新宿の肥後のれんと、熊本の黒亭で食べているが、比べると本場・熊本より東京・新宿の方が濃厚だった。つまり東京進出の際に強調されたわけだ。

味千拉麺
※味千拉麺

注文したのはパイクー麺(900円)。めちゃめちゃ濃厚だった。東京人は濃厚な味しか理解できず、東京で流通する味がどんどん濃厚になっていくという「こってり論」を証明するようだ
パイクーは豚のあばら肉を煮込んだもので、これも味が濃かった。ご飯が欲しくなるが、食べ過ぎになるので控え、水をがぶ飲みした。
どうでもいいけど、味千拉麺もマークはぎょうざの満州に似てるね。

味千拉麺
※パイクー麺:濃厚です

買い物したあと、シネコンを見てみようかと思ったが、やめた。
買い物と映画は同時にできないなぁ。

コメント (Facebook)

思考回廊 旅行
アリオ川口 (Ario) / 買い物して、熊本ラーメンを食べた