旅行  2010年11月09日(火) の東京都:都心部 にて

神田トラットリア Jugemu / ふたたび秋刀魚のコンフィを

(map)

[WGS84] 35.690756, 139.771118 - Google Earthで開く(kml)

 1年前、友人Kに教わった店で食べた「秋刀魚のコンフィ」がうまかった。

 その後、自宅でもチャレンジしてみたが、うまく再現できなかった。理由の1つは、嫁があの店の味を知らないためだろう。なので嫁に食べさせることにした。しかし私と嫁の2人で行ってもつまらないので、黒侠、キノクン、ばらかすの3名を召還し、総勢5名で飲むことになった。

トラットリア Jugemu

 18時半に訪れたら、貸し切りだった。プロントで軽く飲んで、19時半に再突入する。貸し切りがあったせいか、1年前より空いていた。
 とにもかくにも秋刀魚のコンフィだ。1尾1,000円で、3尾注文する。スパゲティやピザも注文したが、まっさきに秋刀魚が3皿出てきて、壮観だった。

トラットリア Jugemu
※秋刀魚のコンフィが3皿、並ぶ

 いきなり呼び出して、強引にコンフィを並べたから、ひんしゅくを買うかと思ったが、みな喜んでくれた。低温の油で長時間煮込まれた秋刀魚は、頭から食べられるし、骨も口に当たらない。秋刀魚のカタチをした別物と思うほどの柔らかい。さんざん魚を食べてきたばらかすも、「こんな調理法は知らない」「1人1尾でもよかったかも」と言ってくれた。よかよか。

トラットリア Jugemu
※頭から食べられる

トラットリア Jugemu
※骨があるのに、わからない柔らかさ

 嫁に「この味を再現したいんだけど……」と言うと、ぷるぷる首を振った。たぶん調理器具の差があると思う。前回の日記にも書いたけど、魚のコンフィは難しい。肉類から試していこう。

軍事、ゲーム、アメリカTVドラマ、サバゲー、若気の至り

 ばらかすは高校の後輩で、最後に会ったのは2004年だから、6年ぶりか。いまは兼業ライターで、軍事関係の記事を書いているそうだ。どんな仕事か興味があったので話題を振ると、シェイクされた炭酸ジュースのように勢いよくしゃべりだした。やや暴走気味だが、それもまぁ、よし。
 キノクンも十年近く会ってなかったし、酒を飲むのも初めて。昨夜、唐突に電話を受け、mixiデビューさせられ、事前通知なく見知らぬ人と飲むことになったから、いささか面食らっていた。まぁ、そんなこともあるさ。

トラットリア Jugemu
※パスタのアルデンテがいいね

トラットリア Jugemu
※モザイクをかけておく

トラットリア Jugemu
※ワイン2本あけて、ピッチャーを飲み干した

 お互い、知り合って20年以上になるが、ずっと交際があったわけじゃない。音信不通の5年、10年があっての再会だが(初対面もあるが)、昨日のつづきのように語り合う。くっだらない話題ばっかりだけど、それはそれでいいじゃない。

 気がつけば、けっこう酔っていた。ふらふら。
「老いたの~う」
 まだ若いばらかすに揶揄されるが、仕方ない。肝臓の解毒能力は衰えたし、頭も禿げ、腹も出た。現状を肯定するわけじゃないが、老いたのは事実。

 それはそれでいいじゃない。

コメント (Facebook)

思考回廊 旅行
神田トラットリア Jugemu / ふたたび秋刀魚のコンフィを