旅行  2011年01月23日(日) の東京都:新宿副都心 にて

新宿京王百貨店 第46回元祖有名駅弁と全国うまいもの大会 / おやき, いかやき

(map)

[WGS84] 35.690136, 139.699343 - Google Earthで開く(kml)

 三島治療院の帰り道、新宿京王百貨店に立ち寄った。

 第46回「元祖有名駅弁と全国うまいもの大会」をのぞくためである。しかし到着したのが終了1分前だったので、お弁当はほぼ売り切れ。売れ残りを買うのも抵抗があったが、手ぶらで帰るのも馬鹿らしいので、2品ほど購入した。

元祖有名駅弁と全国うまいもの大会
※第46回「元祖有名駅弁と全国うまいもの大会」

 「元祖有名駅弁と全国うまいもの大会」は2008年にも訪れ、12品目も食べている。あれから3年。あちこち旅行して、いろいろ食べたせいか、前回ほど駅弁に興奮しない。なんと言っても量が少ないのに、高いからね。このイベントだけでなく、物産展への興味も落ちている。経験値が増えたのはいいが、感受性が衰えてないか不安になる。

元祖有名駅弁と全国うまいもの大会
※おやきといかやき

[小林食品] 善光寺の手作りおやき (300円)

 1つ180円だが、3つ500円で売られていた。丸ナスを食べたかったが、野沢菜ときのこミックスしかなかった。家に持ち帰って食べる。冷めていたが、味はよかった。おやきはむしろ、アツアツでない方がうまいかも。
 善光寺はいずれ行ってみたいが、そのとき食べ比べてみよう。

[やまげん] いかやき (300円)

 それとイカ焼きも買ってきた。ネギなどの余計なものが入ってないプレーンタイプ。家で食べると、ちょっと風味が落ちていた。イカ焼きは、アツアツの方がうまいようだ。しかし冷めたことで、生地の弾力と卵の味を確かめられた。これはこれでよい。

元祖有名駅弁と全国うまいもの大会
※店員さんの行列

 会場から出るとき、はしっこに店員さんが行列をなしていた。店員さんの買い物タイムかと思ったが、先頭ではなにかを記録しているようだ。各店舗の売り上げを自主申告してるのかもしれない。
 駅弁大会もすっかり有名になって、売り上げ首位をとることが大きなステイタスになっている。駅弁は、地域振興の起爆剤なのだ。そのため駅で売ったり、車内で食べることを前提にしない(と思われる)駅弁も開発されている。時代の変化は激しい。

コメント (Facebook)

思考回廊 旅行
新宿京王百貨店 第46回元祖有名駅弁と全国うまいもの大会 / おやき, いかやき