旅行  2011年08月19日(金) の長野県 にて

松本市立博物館(日本民俗資料館) / 松本城とセットで

(map)

[WGS84] 36.237518, 137.970641 - Google Earthで開く(kml)

松本城の天守閣を見たあとは、松本市立博物館に立ち寄った。

松本市立博物館は松本城敷地内にある博物館。日本民俗資料館を併設している。松本城の入場チケットは、松本市立博物館とセットになっているのだ。私たちが訪れたときの特別展は、「マンダラ展」と「戦争と平和展」。しかし常設展示のみを見学した。

松本市立博物館
※松本市立博物館(日本民俗資料館)

四街道市消防資料館を訪れたばかりなので、消火活動の用品が目にとまった。蒸気ポンプに1913年(大正2年)に購入されたもの。消火用だが、自走能力はなく、馬2頭で引かせて走らせた。焚きだして噴水するのに約20分かかったそうだ。

蒸気ポンプ
※蒸気ポンプ

龍吐水
※龍吐水(りゅうどすい):消火用の手押しポンプ

水道の遺構
※水道の遺構(関連:東京都水道歴史館

松本の押絵びな
※松本の押絵びな

展示品をブログで紹介しても意味がないので、このへんで。

コメント (Facebook)

思考回廊 旅行
松本市立博物館(日本民俗資料館) / 松本城とセットで