旅行  2011年08月19日(金) の長野県 にて

信州そば 五兵衛(ごへえ) / 強烈な原点

(map)

[WGS84] 36.241107, 137.971209 - Google Earthで開く(kml)

松本を離れる前に信州そばを食べていこう。

訪れたのは信州で30年の歴史を誇る そば屋 五兵衛(ごへえ)。嫁のメモではもっと松本駅寄りだったけど、iPhoneで確認したら松本城の近くだった。iPhone便利。
そして「粗碾き生粉打ちそば」は、本格的すぎて驚く風味だった。

そば屋 五兵衛
※そば屋 五兵衛(ごへえ)

五兵衛そば (900円)

五兵衛そばは一般的なメニュー。よく味わいたいけど、つるりと喉を通ってしまう。そばの味はうまく説明できないが、おいしかった。

五兵衛そば
※五兵衛そば

五兵衛そば
※そばらしいそば

粗碾(あらびき)き生粉打(きこう)ちそば (1,000円)

特製・限定品。最初は塩で食べてみる。塩だとそばの風味がよくわかる、と言いたいところだが、自分が感じた風味をうまく説明できない。これがそばの風味なのだろう。

粗碾き生粉打ちそば
※粗碾き生粉打ちそば

粗碾き生粉打ちそば
※見た目はゴワゴワ

五兵衛は夫婦2人で切り盛りされている。打ち手はご主人のみ。蕎麦の実を石臼で挽き、麺にするのに、どれほどの手間がかかるんだろう。1,000円の価格と数量限定も、むべなるかな。
いい経験をしたが、正直言えば、そばはもっと気軽に食べたい。緊張してちょびちょび食べてしまった。

松本城のまわりには井戸が点在している
※松本城のまわりには井戸が点在している。湧水めぐりもおもしろそうだ

信州ドライブ2日目も予定がいっぱい。次の目的地は美ヶ原高原だが、松本のすいかを買って帰りたい。

コメント (Facebook)

思考回廊 旅行
信州そば 五兵衛(ごへえ) / 強烈な原点