旅行  2011年08月20日(土) の長野県 にて

ヤツレン / 牛乳ソフトクリームは絶品だった

(map)

[WGS84] 35.956594, 138.470082 - Google Earthで開く(kml)

ヤツレンのソフトクリームはおいしいらしい。

東京では見かけないが、ヤツレンは八ヶ岳の乳製品ブランド。本社に隣接する工場は無料で見学でき、売店のソフトクリームが絶品と言う。嫁が情報を拾ってきたので、確かめることにした。実際、そのとおりだった。ヤツレンのソフトクリームは、そのために野辺山を訪れる価値があった。

株式会社ヤツレン本社
※株式会社ヤツレン本社

まずは工場見学

見学できるのはヨーグルト工場の一部。一部でも製造工程を見るのは楽しい。そして製造工程をオープンにしていることで、信頼性も高まる。

見学できるエリア
※見学できるエリア

牛乳パックが運ばれていく<br />
※牛乳パックが運ばれていく

シュッポッポの牛乳ソフトクリーム

乳製品直売所で牛乳を買う。そして売店でソフトクリームを注文した。300円也。このあと、清泉寮のソフトクリームも食べるんだけど、段違いにヤツレンの方がうまい。このコク、この味わい、このなめらかさ。たまらないよ。

ヤツレンのソフトクリームは格別だった
※ヤツレンのソフトクリームは格別だった

牛乳比べ

乳製品直売所で買ってきた牛乳を家で飲み比べてみた。端的には、ジャージー牛乳の味を学ぶため。飲んでみると、なるほど味はちがう。しかしちがいを説明する言葉がない。ジャージー牛乳は、ジャージーって味がする。

野辺山高原3.6牛乳と、ジャージー牛乳
※野辺山高原3.6牛乳と、ジャージー牛乳。どちらも成分無調整。

ちがうはちがう
※ちがうはちがう

ではジャージー牛乳の風味が好きかと問われると、そうでもない。ふつうの牛乳の風味も決して劣るものではないからだ。ジャージー牛乳の風味が好きな人には替えがたいだが、私はどちらでもかまわないようだ。
そして家で、またソフトクリームの味を思い出す。またいつか食べたいものだ。

コメント (Facebook)

思考回廊 旅行
ヤツレン / 牛乳ソフトクリームは絶品だった