旅行  2012年05月27日(日) の千葉県 にて

護衛艦やまゆきに乗船 / マリンフェスタ2012 in FUNABASHI

(map)

[WGS84] 35.66449, 139.995145 - Google Earthで開く(kml)

 船橋港に護衛艦「やまゆき」が停泊してるので、見に行ってきた。

 「マリンフェスタ2012 in FUNABASHI」というイベントである。実家に教えたところ、母と妹と甥っ子も参加することになり、現地で合流した。前日のウォーキングの疲れが残っていたが、天気がよく、気持ちよく見学できた。

船橋港に停泊中の護衛艦「やまゆき」
※船橋港に停泊中の護衛艦「やまゆき」

護衛艦「やまゆき」
※なんでもないところに接岸してる

マリンフェスタ2012 in FUNABASHI

 5月27日は、日本海海戦での勝利を記念する「海軍記念日」だった。敗戦とともに廃止されたが、海上自衛隊はこの日の前後に基地祭などの祝祭イベントを設けている。
 マリンフェスタもその1つと思われるが、詳しい来歴はわからない。毎年やってるんだろうか? それになぜ船橋港なんだろう? 横須賀や木更津よりアクセスはいいけど、ふつうの岸壁に軍艦が停泊する絵は奇妙な感じがした。
 イベントの見どころは護衛艦「やまゆき」の一般公開(艦内自由見学)、陸上自衛隊の装備品展示、「SIRASE」の一般公開など。護衛艦「やまゆき」の体験航海もあったが、気づいたら募集〆切(5/11)を過ぎていた。
 車で訪れたけど、9時の開園直後だったせいか、すんなり駐車できた。

PAC3
※PAC3:先週、霞ヶ浦駐屯地で見たばかりだけど

護衛艦やまゆき(JS Yamayuki, DD-129)

 護衛艦「やまゆき」は、海上自衛隊の護衛艦。はつゆき型護衛艦の8番艦である。1985年に就役。排水量は3,100 トン(基準)、全長130m、乗員200名だ。護衛艦と言えば、横須賀基地で護衛艦「しらね」(しらね型護衛艦の1番艦)に乗船しているが、あちらはほぼ退役艦だからね。

乗船しよう
※乗船しよう

消火用のソケットかな
※消火用のソケットかな

救命筏
※救命筏

固められたロープ
※固められたロープ

戦闘時(T)は右に、負傷した場合(+)、およびNBC攻撃がある場合([ ])は左へ
※戦闘時(T)は右に、負傷した場合(+)、およびNBC攻撃がある場合([ ])は左へ

前甲板にて

 見学コースは甲板を一周するだけで、艦内には入れない。まぁ、仕方ないか。だんだん人が増えていき、乗艦規制されるようになった。急な階段でお年寄りや子どもが詰まってしまうからだ。まぁ、軍艦だからバリアフリーとは言えない。しかし戦闘時でも迅速に行動できるよう、さまざまな工夫が施されていた。この質実剛健さが、兵器の魅力なんだろうな。

対空レーダー OPS-14
※対空レーダー OPS-14

74式アスロックランチャー
※74式アスロックランチャー

前甲板 62口径76mm単装速射砲 (Mod7)
※前甲板 62口径76mm単装速射砲 (Mod7)

68式C対潜短魚雷3連装発射管
※68式C対潜短魚雷3連装発射管

後甲板にて

 飛行甲板は解放されており、自衛隊の活動内容が写真展示されたり、制服を貸し出して記念撮影できるようになっていた。子どもたちが大喜び。甥っ子も記念撮影していた。

搭載機はHSS-2B/SH-60Jヘリコプター 1機
※搭載機はHSS-2B/SH-60Jヘリコプター 1機

ヘリ格納庫
※ヘリ格納庫

管制室
※管制室

艫に下りてくる甥っ子、母、妹
※艫に下りてくる甥っ子、母、妹

3型シースパロー艦対空ミサイル8連装発射機
※3型シースパロー艦対空ミサイル8連装発射機

暑いねー
※暑いねー

ミサイルだぁ
※ミサイルだぁ

シースパローの動きは俊敏だった
※シースパローの動きは俊敏だった

 先週の霞ヶ浦駐屯地につづき、甥っ子は興奮状態。バイクにまたがったり、グッズ販売コーナーを駆け回っていた。

甥っ子はどこで敬礼を覚えたんだろう?
※甥っ子はどこで敬礼を覚えたんだろう?

 小一時間ほどでイベントの開催規模を把握できた。そんなに広くないし、見るところも多くない。しかし太鼓を叩いたり、手旗信号の実演を披露したりと、いろいろ趣向を凝らすことで、家族で楽しめるイベントに仕上がっている。よきかな。
 さて、次は「SHIRASE」を見学しよう。

コメント (Facebook)

思考回廊 旅行
護衛艦やまゆきに乗船 / マリンフェスタ2012 in FUNABASHI