旅行  2012年05月27日(日) の千葉県 にて

いま、ふたたびのSHIRASE / マリンフェスタ2012 in FUNABASHI

(map)

[WGS84] 35.66493, 140.000601 - Google Earthで開く(kml)

 護衛艦「やまゆき」を下船したら、そのまま数百メートル先に係留された南極観測船「SHIRASE」に向かった。

 いつもは事前予約が必要なSHIRASEだが、今日はだれでも見学できるようだ。私と嫁は2010年に見学しているが、もう一度見ても損はないだろう。しかし内容は別物だった。

砕氷船しらせ(SHIRASE 5002)
※砕氷船しらせ(SHIRASE 5002)

 マリンフェスタの一般開放は外側の部分のみで、手術室や床屋、食堂などには入れない。もっと南極観測について知りたい人は、やはり個別に見学を申し込むべきだろう。まぁ、そこまで興味のない人には、ちょうどいい見学コースになっている。

艦内の公開は部分的
※艦内の公開は部分的

船首より
※船首より:前回は冬だったから、印象がちがう

SHIRASEから見た「やまゆき」
※SHIRASEから見た「やまゆき」

SHIRASEから見た「やまゆき」
※艦橋の右から手旗信号を送っている

SHIRASEの艦橋
※SHIRASEの艦橋

大きな双眼鏡に興奮する甥っ子
※大きな双眼鏡に興奮する甥っ子

いい天気だ
※いい天気だ

飛行甲板にて

 船尾の格納庫は遮光カーテンで仕切られ、いろいろ飾り立てられていた。天井に巨大な円盤があるから、観測機器かと思ったが、空の写真を六角形に切って並べたアートだった。ナンジャラホイ。
 はしに黒い球体があって、内部でオーロラが映し出されていた。半球スクリーンに投影されたオーロラは美しいが、感動はいまひとつ。雰囲気を楽しむには時間が足りず、知的好奇心を満たすには情報が足りない。

格納庫はオーロラ体験スペースになっていた
※格納庫はオーロラ体験スペースになっていた

逆さまのしらせ
※逆さまのしらせ

オーロラ体験テント
※オーロラ体験テント:視界は涼しいが、暑い

シャッターが開いて換気
※シャッターが開いて換気

SHIRASEプロジェクトはつつがなく進んでいるのかな?
※SHIRASEプロジェクトはつつがなく進んでいるのかな?

下船する甥っ子、妹、母
※下船する甥っ子、妹、母

サッポロビール千葉工場

 ついでにサッポロビールものぞいてみた。いつもは事前予約制の工場見学だが、今日は現地で申請できるようになっていた。しかし申請数が多いため、午後の見学になる。
 私と嫁はもう見ているし、実家の母、妹、甥っ子が喜びそうな内容でもないので、パスすることにした。

サッポロビール千葉工場
※予約なしでも見学できるが、満員だった

 12時に撤収する。船橋港から実家まで11キロ・30分の距離。遠くから出かけてきたら物足りないかもしれないが、近所でふらっと出向くには申し分のないイベントだった。
 このあと私と嫁はピザハット・ナチュラル新松戸店に行ったのだが、それはまた別の日記で。

コメント (Facebook)

思考回廊 旅行
いま、ふたたびのSHIRASE / マリンフェスタ2012 in FUNABASHI