旅行  2012年05月27日(日) の千葉県 にて

2度目して最後の挑戦 / ピザハット・ナチュラル松戸五香店

(map)

[WGS84] 35.79636, 139.975593 - Google Earthで開く(kml)

 ピザハット・ナチュラルに、また行ってしまった。

 嫁が「自分も食べたい」と言ったことと、黒侠が「全種コンプしてぇ」と言ったことから、再挑戦することにした。前回が4月15日だったから、一ヶ月ちょいか。マリンフェスタ船橋で護衛艦やまゆきを見たあとに向かった。結論から言うと......大人4人、3時間半でも全種コンプは叶わなかった。だが、全種コンプすることに意義はないと気づいた。

参加者は4人

 参加者は私、嫁、黒侠、Eの4人。当初は友人Aを呼ぶつもりだったが、デスマーチから脱出できなかったため、友人Eに電話した。すると......
「日曜日にバイキングだと? お断りだ!
 混雑するし、割高だし、いいことない!」
 けんもほろろに断られたが、20分おきに3回電話することで押しとおした。Eによると、松戸五香店なら割増料金がないらしいから、Eの車に乗り換えて4人で新松戸店に向かった。

ピザハット・ナチュラル 松戸五香店

[住所] 千葉県松戸市五香3丁目7-1
[電話] 047(394)5565
[営業時間] 11:00-23:00 (LO22:00)

ピザハット・ナチュラル松戸五香店
※混雑している

味がちがう?

 ピザハット・ナチュラル新松戸店は超満員だった。時間無制限のバイキングだから、いつ席が空くか予想できない。ほかの店に流れようかと思ったが、30分で着席できた。料金は大人1人1,580円。
 2人で来たときは食べ終わるまで次を注文できなかったが、4人だと何枚でも注文できた。あるいは店舗のちがいかもしれない。ちがいといえば、バイキングコーナーの内容もちがっていた。なんとなく勝田退店の方がおいしかった気がする。
「フェスタガーデンと、そう変わらんと思うが......」
 Eは不機嫌だった。

バイキングコーナー
※バイキングコーナー

盛るぜ~、超・盛るぜ~
※盛るぜ~、超・盛るぜ~

ピザ5枚、パスタ10皿

 しかしピザとパスタはうまかった。それはEも認めるところだった。
 メニューを端から注文していく。全体的な傾向として、まっとうなメニューほどうまい。イタリアンラー油や生姜醤油を使ったメニューはつらい。反面、甘い系のピザはうまかった。味のバランスを考えて注文するべきだった。

アボカドソースとエビたまタラモのピッツァ
※アボカドソースとエビたまタラモのピッツァ

自家製イタリアンラー油のシーフードピッツァ
※自家製イタリアンラー油のシーフードピッツァ

自家製イタリアンラー油のチキンパスタ
※自家製イタリアンラー油のチキンパスタ

カルボナーラ
※カルボナーラ

生ハムと春キャベツのパスタ
※生ハムと春キャベツのパスタ

極太麺トマトカルボナーラ
※極太麺トマトカルボナーラ

ソーセージと水菜の柚子胡椒パスタ
※ソーセージと水菜の柚子胡椒パスタ

まろやかクリーミー 明太子のパスタ
※まろやかクリーミー 明太子のパスタ

にんにく、オリーブ、トマトのピッツァ
※にんにく、オリーブ、トマトのピッツァ

激辛!!茄子とにんにくのアラビアータ
※激辛!!茄子とにんにくのアラビアータ

きのことベーコンの生姜醤油パスタ
※きのことベーコンの生姜醤油パスタ

ハニーチーズピッツァ
※ハニーチーズピッツァ

スイートな時間のキャラメルピッツァ
※スイートな時間のキャラメルピッツァ

ナチュラル風ナポリタン
※ナチュラル風ナポリタン

森のきのこのペペロンチーノ
※森のきのこのペペロンチーノ

「うまいはうまい。
 が、食べれば食べるほど幸せになるわけじゃないな」
 とE。
 正しいものの見方だった。

勇気ある撤退

 結局、全メニュー制覇はできなかった。長居して腹がこなれるのを待つという選択肢もあるが、撤退することにした。もう十分だろう。
 こんなことなら、お気に入りだけチョイスすればよかった。そうなのだ。好きなモノを好きなだけ喰えばよかったんだ。当たり前だけど。

デザートに、アフォガートを錬成する
※デザートに、アフォガートを錬成する

 満腹しちゃった。物理的にも、精神的にもね。
 これでピザハット・ナチュラルは──いや、バイキングは卒業しよう。安くても、美味しくても、そこから得られる幸福値には限界がある。もう、食べ放題で喜ぶ年齢じゃないようだ。

バイキングの客層はよくない

 それはそうと、客のマナーの悪さが気になる。食べ残しは別料金なのに、ピザの耳を残す客が多いのだ。耳でパスタソースを拭けば、十二分に美味しいのに。
 困ったことに、耳を残すのは子どもじゃなく、高校生以上の大人ばかり。子どもはむしろ、もりもり食べてる。親は、好きなところだけつまんで、あとはポイ。許せないな。
 店がペナルティを課さないのは、そーゆー(だらしない)客ほどリピーターになるからだ。客が食べようが残そうが、店の収支計算は狂わない。へたに刺激してクレーマーになっても困るしね。
 あー、やだやだ。

ピザハット・ナチュラル松戸五香店
※いざさらば

 子どもをバイキングに連れていくのは反対だね。客層が悪すぎる。「カネを払った食べ物は好きにしてもいいんだよ」と子どもを教育したいなら、別だが......。

コメント (Facebook)

思考回廊 旅行
2度目して最後の挑戦 / ピザハット・ナチュラル松戸五香店