旅行  2012年08月07日(火) の東京都:新宿副都心 にて

「俺のフレンチ」はうまかった / 恵比寿で流し飲み

(map)

[WGS84] 35.648887, 139.708253 - Google Earthで開く(kml)

 boulifaさんと恵比寿で飲んできた。

 なにか議題があったと思うが、なんだったっけ? いつものように、打ち合わせにかこつけた飲み会だった。16時スタートで飲みはじめ、途中でネヅさんが合流。3人で終電まぎわまで飲み明かした。今回、とびきり印象に残ったのは「俺のフレンチ」だった。

開店5分で満員

 「俺のフレンチ」は高級フレンチを破格の安さで提供する立ち飲みスタイルの店。ガイアの夜明けで特集されていたので、いつか行ってみようと思っていたが、あんがい早く機会がめぐってきた。
 訪れたのは「俺のフレンチ」恵比寿店。銀座、神楽坂につづく3号店である。恵比寿西一丁目の五叉路に面している。このあたりは初めて訪れるが、うまそうな店が多い。

 16時開店だが、16時5分で満員だった。私たちは行列の先頭に並ぶことに。みんな食べはじめたばかりだから、一時間くらいは待つことになりそう。ところが相席できることになったので、席に着けた。ラッキー♪
 みるみる行列が伸びていく。こんなに混むとは思わなかった。開店前からスタンバイするか、もう2,3時間後の方がいいだろう。

@@
※私たちは手前右手にある大きな樽の席に案内された

 「俺のフレンチ」は立ち飲みスタイル。狭い店舗でもたくさんの客を収容できるし、回転も速くなるそうだ。屋外で飲んだから、店内の様子はわからないが、気分的には屋外の方がいい。しかし暑いから、汗をかきながら飲むことになった。まぁ、雨が降らなくてよかった。

そしてうまい

 料理は安くて、ボリュームがあって、うまかった。おまけに酒に合う。4拍子揃っている。「フレンチ」にいいイメージがなかった私はさほど期待してなかったけど、こりゃいいよ。後半は料理に夢中になってしまった。

@@
※お通しのパン。パテを注文するなら、残しておくとよい。

@@
※フォアグラと白レバーのパテ (580円)

@@
※カシスソースがいいアクセントに。パンが足りないよ!

@@
※子羊の低温調理ローズマリー風味 (980円)

@@
※ワ、ワインが足りないよ!

 イタリアンっぽい味わい。あぁ、そうか。低温調理って、コンフィのことか。なるほど。フレンチは苦手と思っていたけど、これはアリだな。

ややこしいワインリスト

 ワインリストにはフランス、オーストリア、ドイツ、イタリア、スペイン、アメリカ、アルゼンチン、チリ、ニュージーランドのワインが載っていた。上段に「Bring Your Own」とあって、下段に「+999円(税別)」とある。持ち込み料金かと思ったが、単純に価格を安く見せるための表記だった。まぎらわしい。
 2009年のワインを1本あける。料理がさらにおいしくなった。うまうま♪

@@
※ワインを空ける(背後に行列)

@@
※ほほーぅ

 18時、ネヅさんが恵比寿駅に着いたので精算。2人で7,243円。べらぼうに安いわけじゃないが、同じ金額でこれほどの満足はなかなか得られない。特筆すべきは値段ではなく、うまさだった。
 食べなかった料理に未練が残る──。
 開店30分で売り切れた限定超スペシャリテ(1,280円)をはじめ、牛ヒレとフォアグラのロッシーニ(1,344円)、鴨のロースト(980円)、クレームブリュレ(350円)......。ううーむ。
 相席になったおじさんたちと「また来ましょう」と約束した。もう会うことはないだろうが。

2軒目はイタリアン / Ke:miyu EBISU

 ネヅさんと合流したあとはイタリアンにしけこむ。Ke:miyu EBISUという店で、なかなか雰囲気はよいのだが、デート向けであって、男3人で飲むにはちょっと居づらかった。それに「俺のフレンチ」に比べると、やはり高く感じてしまう。

@@
※Ke:miyu EBISU

@@
※デート向けだ

 そんな店内で、ネヅさんの婚活ネタで盛り上がる。このネタは5月5日のビアパーティ以来だ。私も酔っぱらっていたため、前回以上にぎりぎりなネタをさらしてしまう。私の封印した過去を、チトしゃべりすぎた。

3軒目は居酒屋 / 呑兵衛 恵比寿店

「もうちょい呑もう!」
 と言うことで3軒目に突入。軟骨あげや刺身など、いたってふつうの料理を注文する。
 私はガリガリ君サワー(420円)を注文して、「当たって砕けろ!」みたいなことを話していたら、当たり棒が出てもう1杯飲めることになった。これがboulifaさんのツボに入ってしまい、大笑いされた。当たった1杯はネヅさんに贈ったが、2連続はなかった。

@@
※ガリガリ君サワー(420円)

@@
※当たった

@@
※軟骨あげ

 お会計は3人で7,004円だった。しかし料理の満足度は低い。これだったら家飲みで対抗できる。「俺のフレンチ」みたいな料理は無理でも、軟骨あげや塩だれキャベツなら、なんとかなる。
 というわけで、次は家飲みしようという話になった。

 すぐ日記を書こうと思っていたけど、久しく書いてなかったから、書き方を忘れてしまった。
 いやはや。

コメント (Facebook)

思考回廊 旅行
「俺のフレンチ」はうまかった / 恵比寿で流し飲み