旅行  2012年11月01日(木) の東京都:新宿副都心 にて

脅威のスーパラ体験 / スイーツパラダイス新宿東口店

(map)

[WGS84] 35.691443, 139.701777 - Google Earthで開く(kml)

「スーパラ、行きましょうか」

 友人にそう言われたとき、頭上に?マークが浮かんだ。なぜ新宿で飯を食うのに、シーパラダイスなのか? と思ったらスーパラ──スイーツパラダイス(SWEETS PARADISE)のことだった。スイーツと軽食が食べ放題のバイキング.らしい。
 70分制限で、1,480円──。
 あいにくだが、バイキングはもう卒業している。その長所も短所も、十分に見た。が、友人がおごってくれるというので、ついていくことにした。今回は特例としよう。

スイーツパラダイス 新宿東口店

 新宿はちょくちょく訪れるが、東口はめったに来ない。案内された場所は、リゾットアンドカンパニーがあったビルの地下だ。リゾットアンドカンパニーは閉店して、サブウェイとスターバックスになっていた。移り変わりが早いな。

スイーツパラダイス
※SWEETS PARADISE 新宿東口店:駅前は激戦区だ

 入り口で食券を買って、店員の説明を聞きながら、席に座る。店内の構造、雰囲気はフェスタガーデンと同じ。ちがいはスイーツコーナーがやたら広いことだ。
 客はやはり女性が多い。というか、男性はぜんぜんいない。高校生もちらほ。男はシェーキーズに、女はスーパラに集まるのだろうか。
 巨大な肉の塊みたいな女性も数名いた。がつがつ食べている。恐ろしい。

スイーツパラダイス
※店内の様子

軽食コーナー

 まず腹ごしらえだ。軽食コーナーには揚げ物やパスタ、カレー、スープなどが並んでいる。パスタは調理したフライパンごと置いてある。量が少ないから、次から次へとフライパン(パスタ)が変わっていく。全種制覇は無理そうだ。
 ちょっとずつ食べたが、味はまぁ、ふつう。同じ重さのカレーライスとショートケーキでは、どっちが高いんだろう?

スイーツパラダイス
※スパゲティは調理したフライパンごと提供

スイーツコーナー

 準備(腹を空かせておく)していなかったので、軽食だけで満腹になった。しかしスイーツを食べずに帰れない。ケーキ、ソフトクリーム、かき氷、フルーツなどが30種ほど並んでいる。こちらも全種制覇は無理そうだ。適当にちょいちょい取っていく。最後にチョコレートフォンドゥ(ファウンティン・ツリー)があった。れろーんとチョコレートを垂らす。うぐ、心が躍らない。


ファウンティン・ツリー
※ファウンティン・ツリー

 食べてみたが、まぁ、バイキング用の量産ケーキだね。たくさんは喰えない。ソフトクリームと一緒なら、それなりに喰える。だがチョコレートは駄目だ。つらくなる。

2皿でダウン
※2皿でダウン

 あっという間に満腹した。これまで生きてきた中で、バイキングでこれほど小食だったことはない。悔しいと思う気持ちもあるが、おごりだからセーブできた。

よみがえる思い出

 20代のはじめ、エブリディというファミレスにデザートバーがあって、ひどい目に遭ったことがある。あのころはソフトクリームやワッフルの食べ放題が珍しかった。興奮して食べまくり、注文したハンバーグランチが運ばれてくる前に、満腹してしまった。
 しかし問題は初回ではなく、2回目だ。そうなることがわかっていたのに、自分を制御できなかった。食べ放題はいろいろあるけど、デザートは本当にやばい。

 今回は満腹したけど、食べ過ぎなかった。
 自分少し褒めてやりたいと思う。

コメント (Facebook)

思考回廊 旅行
脅威のスーパラ体験 / スイーツパラダイス新宿東口店