旅行  2013年01月11日(金) の埼玉県 にて

ゴールドは逃したが一般区分で免許更新 / 朝霞警察署

(map)

[WGS84] 35.789668, 139.586585 - Google Earthで開く(kml)

 朝霞警察署で免許更新してきた。

 視力検査がギリギリだったけど、なんとか更新できた。次は5年後──平成30年(2018年)だから、47歳になる。今度こそ違反ゼロでゴールド免許になりたい。

軽微な違反は一般運転者

 昨年4月に違反切符を切られたから、鴻巣免許センターを覚悟していたが、もよりの警察署で更新できた。どうやら軽微な違反は一般運転者に区分されるそうだ。ゴールド(優良運転者)は逃したが、違反運転者は免れたわけだ。

区分概要
優良運転者運転免許経歴5年以上、かつ過去5年間無事故、無違反
一般運転者運転免許歴5年以上、かつ過去5年間に軽微な違反(3点以下の違反)が1回のみの方
違反運転者運転免許歴5年以上、かつ過去5年間に軽微な違反1回を除く違反等がある方(軽微な違反2回以上、4点以上の違反など)
初回更新者運転免許歴5年未満、かつ運転免許取得後、初めての更新の方で、軽微な違反(3点以下)が1回以下の方

朝霞警察署
※朝霞警察署:2008年は近く感じたが、2度目になると遠い

わずらわしい更新

 一般区分の手数料は3,450円(更新手数料2,500円+講習手数料950円)。ちなみに2005年の違反区分は3,950円で、2008年の一般区分は3,600円だった。ぱらぱら訪れる申請者を効率よく受け付けているが、印紙を貼るのは面倒くさい。住所、本籍に変更ナシ。ICチップの暗証番号2つを更新する。これって、どんなときに使うんだっけ?
 もらった教本は2冊。事業仕分けの成果なのか、昨年の4冊より少ない。持ち帰って捨てるだけだから、無駄が省かれたのはうれしい。一般講習は、人が話す講習2回と見るだけビデオが2回で60分。優良なら1回ずつ30分で済む。2005年は「短い!」と感激したけど、もういいよ。次こそは優良区分でパスしたい。

※朝霞警察署
※印紙を貼るのは面倒くさい

それでも車に乗りますか?

 講習ビデオを見ると、運転する気が失せる。車は凶器。運転者のリスクは甚大。やむを得ない事情がないかぎり、車に乗っちゃ駄目だ。
 5年後も車をもっているだろうか? 車を手放しても、即座に免許を返上する気はないけどね。

朝霞警察署
※なんだか威圧される

 はてさて次は5年後。一生に一度くらい、ゴールド免許になりたい。

コメント (Facebook)

思考回廊 旅行
ゴールドは逃したが一般区分で免許更新 / 朝霞警察署