[日記2007年03月24日(土)に思った娯楽のこと

なぜPSPを買ったのか

ゲーム 友人A 物欲
更新日:2009年03月23日(月) 18:45 [Edit]
なぜPSPを買ったのか

うちの嫁が、親知らずを抜くことになった。

ややこしい生え方をしているらしく、ふつうの歯医者では対処できない。なので日本歯科大学付属病院(飯田橋)を紹介してもらった。

嫁の親知らずは横方向に延びているので、ペンチで掴むことができない。なので歯茎を切開して、埋まった歯を2つに砕き、取り除くことになった。
最近の麻酔技術は素晴らしく、痛みはほとんどないらしい。

大学病院で親知らずを抜く人は、そこそこいるみたい。
私の友人Aも、同じ手術を経験していた。
「手術そのものは痛くないよ。問題はそのあと。
 家に帰って麻酔が切れると、もだえ苦しむ日々がはじまる。
 傷がふさがるのに3週間はかかるよ~
終わった人は、なんとも嬉しそうに話すもんだ。

歯を抜いた痕というより、アゴ全体が痛むらしい。
なので堅いものはもちろん、口を大きく動かす食事はできなくなる。慢性的な痛みに悩まされ、はらが減っても食事ができない。さらには、堅いものを食べたい欲求に苦しむことになるそうだ。

うはー。
私はそれを間近で見ることになるのか

というわけで、PSPを買ってきた。

おかげで、だいぶ助かっている。私がね。

関連エントリー