[レビュー2010年10月12日に発表された 

ALAN WAKE DLC2 小説家 (Xbox360) Alan Wake:The Writer

狂気
更新日:2013年06月19日(水) 13:28 [Edit]

「リターン」

ダウンロードコンテンツ第2弾。シグナルの後編にして、『ALAN WAKE』の完結編(?)。しかし意味不明だった。こんな結末を見せるために、ダウンロードコンテンツを作ったのか? 物語の真相とか結末なんて、最初からどうでもよかったのか?

ゲームとしてみると、『シグナル』より不条理描写が増えたのはうれしい。建物が傾いていく情景は、3Dゲームでありそうでなかったもの。けっこう新鮮だった。『サイレントヒル』の裏世界のように、現実と夢を行き来するゲームにすればよかったのに。

海外ドラマの手法を取り入れるのはいいけど、無限に連鎖する悪癖までマネすべきではないよ。

ALAN WAKE
本編・DLC
ほか
考察・妄想リメイク