[レビュー1995年12月01日に発表された 

攻殻機動隊 Ghost in the Shell Ghost in the Shell

#攻殻機動隊 サイボーグ 刑事・警察 記憶操作 電脳 @士郎正宗 @押井守
更新日:2009年04月10日(金) 18:51 [Edit]

映画館を出てから楽しめる映画

正直、劇場を出たときはわけがわからなかった。
しかし漫画を読んで、情報を集めて、DVDを買って、よく考えてみると、ぐっと楽しめるようになった。

そもそも「電脳」がわかってなかった。
サイボーグといったらふつう「脳ミソ以外は機械」なのに、この世界では「脳ミソまで機械」、もしくは「脳ミソだけ機械」なのね。それゆえ、人間と機械を分ける新しい概念として「ゴースト」が定義された。
これがわかったときのインパクトは大きかった。

通常、こういう予備知識を必要とする映画はきらいだ。
しかし、予備知識を得てしまった以上は、好きになってしまう。
その意味でも、じつに不思議な映画だと思う。