牡丹燈籠 (山本薩夫監督) The Bride from Hades

1968年 日本映画 3ツ星 ★妄想リメイク 幽霊 怪談 恋愛 文学・古典・童話 時代劇 牡丹燈籠

ストレートな映画化

新三郎(浪人→旗本)とお露(旗本→遊女)の身分を逆転させ、また新三郎を不自由に描く(寺子屋の先生になれない)ことで、お露への憐れみと共感を生んだのはおもしろい。しかしお露が死霊とわかると心変わりするのは戸惑う。原作どおりなんだけど、興ざめだ。新三郎は遊女に恋したのではなく、武家の娘に恋していたのか?

それと西村晃の伴蔵が目立ちすぎる。お露との関係も乏しいし、お峰の横槍も唐突。裏切りそうな男が裏切ってもインパクトがない。しかし結末はあざやか。「栗橋宿」や「お峰殺し」を大胆にカットしたのも見事だった。

フィルム感度が低いので、闇が濃い。ふわーっと幽霊が移動するのは圧巻だ。

妄想リメイク(ゆっくり文庫)

私なりに翻案した動画を作ったので、よかったらどうぞ。

関連エントリー

1968年 日本映画 3ツ星 ★妄想リメイク 幽霊 怪談 恋愛 文学・古典・童話 時代劇 牡丹燈籠
怪談百物語 (全11話) 火曜時代劇

怪談百物語 (全11話) 火曜時代劇

100 Tales of Horror
2002年の日本ドラマ ★4

いいものもあれば、そうでないものもある 有名な怪談話を大胆にアレンジしている。一話完結型のオムニバスドラマだが、共通の目撃者──陰陽師・蘆屋道三(竹中直人)を設定したのもいいね。魅 (...)

怪談 / 時代劇 怪談シリーズ (テレビドラマ/全10話)

怪談 / 時代劇 怪談シリーズ (テレビドラマ/全10話)

1972年の日本ドラマ ★3

日本の「怖い」が結集してる 一話完結のオムニバス形式によるテレビ時代劇。有名な古典を翻案したものもあれば、まったくのオリジナル脚本もある。原作があっても、あまり忠実ではない。 恐怖 (...)

喰女 クイメ

喰女 クイメ

Over Your Dead body (KUIME)
2014年の日本映画 ★2

虚と実が釣り合ってない。 『四谷怪談』の舞台と、役者たちのドラマが並行して描かれる。演じる役と同じ気質をもった役者たちが、現実でも狂気の所業におよんでしまう──というのが基本プロッ (...)

四谷怪談 (豊田四郎監督)

四谷怪談 (豊田四郎監督)

Yotsuya Kaidan - Illusion of Biood
1965年の日本映画 ★4

色悪のあわれを描く 本作の特徴は、貧困から抜けだそうとあがく色悪・伊右衛門をクローズアップしたところ。お岩も伊右衛門を強く憎みながらも、最後は哀れみをかけている。こんな解釈もあった (...)

忠臣蔵外伝 四谷怪談 (深作欣二監督)

忠臣蔵外伝 四谷怪談 (深作欣二監督)

Loyal 47 Ronin: Yotsuya Ghost Story
1994年の日本映画 ★1

めちゃくちゃ 深作欣二は『赤穂城断絶』で「忠臣蔵」を撮影しているが、これに納得できず、本作を作ったらしい。「忠臣蔵」と「四谷怪談」は馴染みが深いとはいえ、統合するには工夫がいる。だ (...)

怪談

怪談

Ghost Stories / Kwaidan
1964年の日本映画 ★3

ネオリアル、ネオファンタジー 2010年に観賞。46年前の作品になるわけだが、古いと言うより、見知らぬ国の物語に見える。CGや特撮ではなく、セットで再現された情景は不思議な説得力が (...)

ページ先頭へ