[レビュー1992年04月25日に発表された 

キャンディ・キャンディ 劇場版 夢のファンタジーワールド Candy Candy The Movie

魔法少女
更新日:2010年03月01日(月) 13:14 [Edit]

総集編でないところがいい

90年代にリメイクされていたとは知らなかった。声優も変更されたみたいだけど、本編を覚えてないので、違和感はない。松島みのりは健在。
ストーリーは無理に詰め込まず、本編序盤のみを簡潔に描いたのは正解。これからキャンディス・ホワイトはどうなるのか。続編への興味もわく(ないけど)。

イライザとニール兄弟のいじわるっぷりもなつかしい。それはいいのだが、アンソニー、ステア、アーチの3人は、キャンディにかまいすぎる。これじゃイライザが不機嫌になるのも無理はない。貴族が使用人をからかっているようにしか見えないぜ。

話はまだまだつづくが、よいリメイク、よい劇場版だと思う。