BLOOD THE LAST VAMPIRE 上巻 (PS2) BLOOD THE LAST VAMPIRE 1

2000年 ゲーム 2ツ星 ゲーム:ADV モンスター:吸血鬼

アニメ鑑賞中はゲームができず、ゲームプレイ中はアニメが目に入らない

『やるドラシリーズ』の1本。絵のクオリティは放送されるアニメほど高くはないが、ゲームとしては十分。フルボイスもうれしい。
しかしゲームの難易度は高い。用意された選択肢をたどっても死ぬだけ。クリアには特定の場面でボタンを押すことで新たな分岐を作る「ブラッド・サーチ・システム」が不可欠だが、これが難しい。そのくせ繰り返しチャレンジしにくい。攻略情報なしに全エンディングを見るのは不可能に近い。

ストーリーは悪くはないが、よくもない。闇の王の声はいいけど、正体は残念なやつだった。灯子も瑠璃亜も好みじゃない。お父さんは不気味すぎ。すてきなのはお母さんだけ。謎が明かされていく展開はいいが、ゲームで繰り返し見てるから、かなり混乱した。
「世界に意味などないんだ」
お父さんのセリフがショックだった。このゲームのことですか?

そして高い、高すぎる。上下巻1万4千円を、定価で買ってしまった。だから収録トラックはすべて見たいが、BSSが邪魔をする。何度も何度も同じシーンを見せられる。うんざり。アニメに力を入れたなら、ゲームはもっと単純でよかったのに。

関連エントリー

2000年 ゲーム 2ツ星 ゲーム:ADV モンスター:吸血鬼
BLOOD THE LAST VAMPIRE 下巻 (PS2)

BLOOD THE LAST VAMPIRE 下巻 (PS2)

BLOOD THE LAST VAMPIRE 2
2000年のゲーム ★2

下巻だけ買うヤツはいないよ ストーリーは連続していて、下巻だけでは楽しめない。しかし上巻からの引き継ぎ要素は少ない。 なぜ上下巻にしたのか? やっぱりセットで1万4千円だと高すぎる (...)

アガサ・クリスティ - エルキュール・ポアロ: 初事件 (PC)

アガサ・クリスティ - エルキュール・ポアロ: 初事件 (PC)

Agatha Christie - Hercule Poirot The First Cases
2021年のゲーム ★3

なぜヤング・ポワロにしたの? 探偵をはじめたばかりの、若き日のエルキュール・ポワロを描いた推理アドベンチャー。ポリゴンキャラを操作できるが、表現スタイルに目新しさはない。マインドマ (...)

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった...(全12話)

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった...(全12話)

My Next Life as a Villainess: All Routes Lead to Doom!
2020年のアニメ ★3

オチはないのか。  死んで異世界転生したら、乙女ゲームの世界で、自分は「悪役令嬢」だった。バッドエンドを回避するため、善行を積んで社会評価を高めていく。いつしか自分が認識する以上に (...)

ブルー・シカゴ・ブルース (PS1)

ブルー・シカゴ・ブルース (PS1)

1995年のゲーム ★2

「J.B.、どこへ行く?」 ムービーを見て推理するアドベンチャーゲーム。字幕がなく、ログ再生もないため、まじめに聞かねばならない。コマンド選択式アドベンチャーゲームだが、なにをする (...)

Yuki Onna | 雪女 (PC)

Yuki Onna | 雪女 (PC)

Yuki Onna
2020年のゲーム ★2

うるせーー!  広大な古民家から脱出するゲーム。敵(雪女など)に遭遇したら、ツボなどに隠れてやり過ごす。長く接触されるとゲームオーバー。セーブはなく、最初からリトライ。敵が出現する (...)

Missing Children | 行方不明 (PC)

Missing Children | 行方不明 (PC)

Missing Children
2020年のゲーム ★2

なんじゃこりゃ  主人公は「いじめ探偵」で、行方不明になった子どもを夜の街で探す。モンスターもパズルもなく、あちこち歩くだけ。子どもは港で見つかり、エンディングテキストで事情っぽい (...)

ページ先頭へ