Z.O.E. ZONE OF THE ENDERS (PS2) ZONE OF THE ENDERS

2001年 ゲーム 3ツ星 ロボット 主人公は子ども 宇宙開発 戦争 電脳

終着駅のないジュブナイル

あらすじ

22世紀、人類はメタトロンというエネルギーを得て、その版図を太陽系全域に広げていた。しかし地球の人々は火星以遠に住む者を「エンダー(田舎者の意)」と呼び、蔑んだ。地球の支配に耐えかねた火星の人々は、軍事組織バフラムを結成。人型兵器オービタルフレームを開発して、地球軍の物量に抵抗した。
2172年。地球軍が支配する木星のコロニー「アンティリア」をバフラム軍が強襲、開発中のオービタルフレーム2機のうち1機(アヌビス)を強奪する。残る1機(ジェフティ)はレオという少年が乗り込むこととなる。レオは生き残るため、望まぬ戦闘に巻き込まれていった。

ストーリーが短い。なのに中途半端。ジェフティ運搬の依頼者は? アーマーン計画とは? アヌビスってなんだ? レオとADAの関係はどうなる? すべて宙ぶらりん。これって物語の導入部じゃないか。『ANUBIS』という続編はあるけど、ストーリーに連続性はない。制作サイドにどんな事情があったか知らないが、投げっぱなしだよ。

コロニーの構造物や犠牲者を出すと、ADAやセルヴィスの反応が変わるところがおもしろい。ADAに「満足ですか?」と問われたときは、どきりとした。ゲームであり、そうする可能性がある以上、そこを訪れる人がいるわけで、そこもきちっとケアする。小島監督はいい仕事をしている。

小島秀夫・小島プロダクション
メタルギア
メタルギア・ソリッド
スピンオフ/ほか
Z.O.E
その他

関連エントリー

2001年 ゲーム 3ツ星 ロボット 主人公は子ども 宇宙開発 戦争 電脳
ANUBIS ZONE OF THE ENDERS (PS2)

ANUBIS ZONE OF THE ENDERS (PS2)

ANUBIS ZONE OF THE ENDERS
2003年のゲーム ★4

「はいだらーッ!」 1作目は未プレイ。状況や用語に戸惑うものの、ロボットアニメの文脈で類推できた。というか、ほとんど既存作品からの引用じゃん。目新しいのはロボットデザインだけだ。 (...)

銀河漂流バイファム (全46話)

銀河漂流バイファム (全46話)

Galactic Drifter Vifam [TVa: 1983/10/21 - 1984/9/8]
1983年のアニメ ★3

もっと短くすれば傑作だったのに 敵(異星人ククトニアン)の内情がわからないところが新鮮だった。なにを考えているのか、言葉が通じるのか、そもそもロボットに人が乗っているのかさえわから (...)

2010年

2010年

2010: The Year We Make Contact
1984年の外国映画 ★4

わかりやすいが、スゴくない。 『2001年宇宙の旅』から16年後に作られた続編。前作でなにがあったか、これからなにをするか、だれがどう感じているか、どうなったか、なにもかもわかりや (...)

2001年宇宙の旅

2001年宇宙の旅

2001: A Space Odyssey
1968年の外国映画 ★5

わからないを描いている。 初視聴は1981年(当時10歳)のテレビ放送だが、まるで理解できなかった。寝てたのか、気を失っていたのか。「もっぺん、ちゃんと見たほうがいいな」と思いつつ (...)

ダーク・スター

ダーク・スター

Dark Star
1974年の外国映画 ★2

ドラッグ映画。 とにかく電波。とにかくサイケデリック。とにかく意味不明。突飛な状況や突飛な行動、人工知能との会話は笑えるが、見る価値があるとは言えない。 ダン・オバノンが脚本・主演 (...)

仮面ライダーフォーゼ THE MOVIE みんなで宇宙キターッ!

仮面ライダーフォーゼ THE MOVIE みんなで宇宙キターッ!

Kamen Rider Fourze the Movie: Space, Here We Come!
2012年の特撮 ★1

つまらん テレビシリーズではおざなりだった宇宙を舞台にして、ホロスコープス12体の勢揃いさせて、『A to Z』で好評だったゲストキャラ総出演させるなら、こうするしかなかったろうな (...)

ページ先頭へ