機動戦士ガンダムΖΖ (全47話) MOBILE SUIT GUNDAM ZZ [TVa: 1986/03/01-1987/01/31]

1986年 アニメ 2ツ星 #ガンダム ロボット 戦争 @富野由悠季

スパロボになってしまった

陰湿な『Z』は苦手だったけど、脳天気な『ZZ』も好きになれなかった。「山の手の学校」といったセリフは、ガンダム世界には似合わない。生死がかかった状況でのコミカル演出も同じ。戦場をリアルに描こうとした方向性が、ここに来て失われてしまった。

本放送時は途中から見なくなった。20年ほどだって再放送を見直してみると、中盤以降はいくぶんシリアスになっていたことを知る。しかしモビルスーツとパイロットはどんどん強くなり、戦闘は超能力ウォーズの様相を呈してくる。電源が切れたり、機構が破損しても、気合い(オーラ?)でなんとかしてしまう演出はうんざり。でたらめすぎる。

絶賛されるジュドーvsハマーンのラストバトルもいまいち。そもそも派手に飾り付けたハマーンは安っぽくてかなわん。未来を託されたはずのジュドーが木星に逃避するのも共感できなかった。
『Z』ほど不快ではないが、私にとって見るべきところのないシリーズだった。

機動戦士ガンダム / ガンダムシリーズ
1979
1980s
1990s
2000s
2010s
海外制作
ゲーム